ぽっこりお腹が目立ってる!?夏のNGコーデはコレ~スカート編~

FASHION

ぽっこりお腹を気にしている人は、スカートコーデを楽しめないと思っている人も少なくありません。
2020年夏は、まずは自分の体型に似合わないNGなコーデを知るところから、おしゃれを始めませんか?
スタイルアップを目指すべく知りたい、ぽっこりお腹の人にNGな夏のスカートコーデをご紹介します。

ぽっこりお腹の人にNGなスカートコーデ①コンパクトサイズのトップス×ウエストイン

夏コーデの女性出典:wear.jp

爽やかで夏らしいミントグリーンのノースリーブニットは、サイズ感に要注意!

上半身をコンパクトに見せてくれるジャストサイズのニットは、ぽっこりお腹が気になっている人は、選んではいけないNGアイテムです。

スカートにウエストインして着こなすことで、どうしてもお腹周りのシルエットが目立ってしまうのがその理由。
ノースリーブニットを着用するのであれば、できるだけゆるシルエットを選ぶことを心掛けましょう。

ぽっこりお腹の人にNGなスカートコーデ②全身を淡色でまとめる

夏コーデの女性出典:wear.jp

ぽっこりお腹さんは、膨張して見えてしまう可能性の高い、全身を淡色でまとめたコーデはNG!

トップスかスカートに締め色を選ぶか、締め色のベルトを使ってウエストマークをするなど、意識的にメリハリのあるコーデに仕上げることをおすすめします。

ぽっこりお腹の人にNGなスカートコーデ③淡色のプリーツスカート

夏コーデの女性出典:wear.jp

下半身のシルエットをごまかしてくれるイメージが強いプリーツスカートですが、実はぽっこりお腹さんにはNGなアイテムであることを、ご存じでしょうか?

その理由は、お腹周りのプリーツが開いてしまう可能性が高いから。

プリーツスカートを選ぶのであれば、ひだの向きが気にならない濃色を選ぶか、ロング丈のトップスでお腹周りをカバーすることをおすすめします。

ぽっこりお腹の人にNGなスカートコーデ④タイトスカート×ウエストイン

夏コーデの女性出典:wear.jp

ノースリーブのブラウス×ミディ丈のタイトスカートは、Iラインシルエットを作ってくれるので、スタイルアップが叶う着こなし。

しかしぽっこりお腹さんにとっては、着こなすのが難しいNGコーデなんです!

タイトスカートを着るのであれば、トップスはウエストインせず、視線をごまかすと◎
お腹周りのボディラインを強調しないことを念頭に置いた着こなしで、着痩せ効果を狙いましょう♪

ぽっこりお腹の人にNGなスカートコーデ⑤透かし編みのニットスカート

夏コーデの女性出典:wear.jp

2020年夏のトレンドアイテムですが、透かし編みのニットスカートは、ぽっこりお腹さんにとってNG。

どうしても選びたいときは、お腹が隠れる着丈のトップスを選んで、視線を逸らす工夫をしましょう。