友達関係から卒業せよ♡意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間とは?

LOVE

男性は、第一印象で恋愛対象になる女性かどうかを本能的に判断しているようです。
ですが、女友達だと思っていた女性を好きになることだってもちろんあるんですよ!
そこで今回は、女友達だと思っていた彼が恋愛対象として見ようと思った瞬間についてご紹介します。

意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間①女性らしさが見えたとき

女性らしさを見せた時彼の視線が恋愛対象へと変わる出典:www.shutterstock.com

女友達だったのに、恋愛対象に変わった瞬間で一番多いのが、女性らしさが見えたときです。
イメチェンして可愛くなったり、大人の女性としてのマナーが身についていたり……ちょっとしたところで女っぽさがアップしていると、彼はドキッとするそう。

ただの友達と思っていたのに、誰よりも魅力的に感じてしまうはずですし、他の友達には見せたくないと思ってしまうかも。

意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間②普段は見せない弱さが見えたとき

弱さを見せた時、彼の視線が恋愛対象へと変わる出典:www.shutterstock.com

男友達には、女性もつい強がってしまうところがあるでしょう。
しかし、本当につらいとき、つい甘えてしまうことも。
その普段は見せない弱さを彼に見せたとき、男性は「守りたい」と思うようです。

そこから恋愛対象として見え方が変わるでしょう。

意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間③手料理が上手だったとき

手料理が上手だった時、彼の視線が恋愛対象へと変わる出典:www.shutterstock.com

仲のいい友達ともなれば、お互いの家に行き来することもあるはず!
そのときに振舞ってもらった料理がすごく美味しいと、彼はあなたのことを恋愛対象としてはもちろん、結婚相手として意識してしまうかも。

「胃袋を掴め」という言葉があるほど、料理上手は男友達の気持ちも変えることができる強い武器になるのかもしれないですね。

意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間④落ち込んでいるときに支えてくれたとき

落ち込んでいる時に彼の支えとなった時、彼の視線が恋愛対象へと変わる出典:www.shutterstock.com

男性だって落ち込むことや悩むこともありますよね。
そのときに支えてくれる女友達がいると、ドキドキしてしまうことがあるようです。

今まで友達だったけど、「この人と付き合ったら……」という想像ができ、恋愛対象として見てもらうことができるでしょう。

意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間⑤他の人と仲良くしているところを見たとき

他の異性と仲良くしている姿を見た時、彼の視線が恋愛対象へと変わる出典:www.shutterstock.com

恋愛に対して鈍感な男性って多いですよね。
この場合、その友達が他の男性と仲良くしてるところを見たときに、気が付くことが多いようです。

何となく嫉妬している自分に気付いたとき、彼はあなたのことを恋愛対象として見てくれているでしょう。

意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間⑥好意が伝わったとき

好意が伝わった時、彼の視線が恋愛対象へと変わる出典:www.shutterstock.com

男性が、女友達のこと恋愛対象として見る瞬間のひとつとして忘れてはならないのが、好意を伝えられたときです。

本人からでも第三者からでも「あなたのことが好き」「あの子は○○のことがずっと好きなんだよ」と伝えられることで、急に恋心を刺激されてしまう男性が多いようですね。

ただ、やはり第三者から聞くよりも、本人から直接伝えられた方が嬉しいかもしれません。

意中の彼が恋愛対象として見てくれた瞬間をご紹介しました。
最初はただの女友達だったとしても、ちょっとしたきっかけで一人の女性としてちゃんと見てもらうことができます。
友情関係を恋愛関係に発展させることで、お互いに信頼しあえる素敵なカップルを目指せるのではないでしょうか♡