いい女は知っている。「さげまん」「あげまん」の定義を徹底解剖!

LOVE

彼が成功するために、あげまん彼女になりたいと思っている女性は多いのではないでしょうか?
そこで今回は、男性が思う「あげまん女子」と「さげまん女子」の定義についてご紹介するので、自分はどっちなのかぜひチェックしてみてください♪

男性が思うあげまん・さげまんの定義①笑顔があるかないか

男性が思うあげまん・サゲマンの定義は笑顔があるかないか出典:www.shutterstock.com

まず、あげまん彼女になりたいなら、笑顔が絶えない女性になることが大切です♪

彼が「この子と一緒になって笑顔が減ったな」と思うと、さげまん彼女に認定されてしまうみたい。

たしかに、笑顔が多い人といた方が幸せな気持ちになりますよね。

『笑う門には福来る』という言葉もあるので、あげまん定義として笑顔は欠かせないポイントになりそうです。

男性が思うあげまん・さげまんの定義②見返りを求めるか求めないか

男性が思うあげまん・サゲマンの定義は見返りを求めるか求めないか出典:www.shutterstock.com

男性が思うあげまん彼女の定義として、「してもらう」より「してあげたい派」が多いようです。実際にあげまん彼女は彼に尽くし、見返りを求めません!

でも、さげまん女子は「してもらうのが当然」と思っていることが多く、見返りも求めがち。

相手が楽しく、幸せならそれでいいと願える女性こそ、男性を大きくすることができるのかもしれません。

男性が思うあげまん・さげまんの定義③ポジティブかそうじゃないか

男性が思うあげまん・サゲマンの定義はポジティブかそうじゃないか出典:www.shutterstock.com

ポジティブな発言は多いですか?

実はこのポジティブさも、男性が思うあげまん・さげまんの定義のひとつ。

彼が落ち込んでいるときに、さらに落ち込むような言葉をかければ気持ちはどんどん下がり、マイナスオーラが出てしまうばかりですよね。

ですが、相手の話をよく聞き、褒めたり前向きな言葉をかけたりできれば、また頑張ろうと思えるはずです♡

男性が思うあげまん・さげまんの定義④愛情表現は重くないか

男性が思うあげまん・サゲマンの定義は愛情表現は重くないか出典:www.shutterstock.com

男性が思うあげまん・さげまんの定義には、愛情表現の重さもあるようです。

さげまん彼女に認定されやすいのは、メンヘラ女子のように「あなたがいないと死ぬ」「どこで何してるのか細かく教えて」といった重めの愛情表現です。

これでは、相手も疲れてしまうかも。
あげまん彼女は、「○○くん好きだよ!」とさらっと愛情表現をしているようですよ♪

男性が思うあげまん・さげまんの定義⑤尊重し合えるかどうか

男性が思うあげまん・サゲマンの定義は尊重し合えるかどうか出典:www.shutterstock.com

お互いを尊重し合える仲を築けるのも、あげまん彼女の定義です。

例えば、彼がなにか新しいことにチャレンジしようとしているとき、あなたはその気持ちを尊重できますか?

否定をしたり、馬鹿にしたり、やめさせようとしたりするのは、彼にとってのさげまん彼女。

否定をするのではなく、「簡単なことではないかもしれないけど、やってみたらいいんじゃない?」と背中を押せるような彼女になりたいですね♪

男性が思うあげまん・さげまんの定義についてご紹介しました。
とにかく笑顔でポジティブに、相手の立場になって物事を考えることで、あげまん彼女を目指すことができるでしょう。