もしかしてやってるかも……。彼がドン引きする“おばさんLINE”とは?

LOVE

彼とLINEをしていると、「なんだか返事がそっけない」と感じることはありますか?
心当たりがあるなら、もしかするとあなたとのLINEでドン引きしているかもしれません。
そこで今回は、彼がドン引きしてしまうおばさんLINEをご紹介します。

彼がドン引きする“おばさんLINE”①絵文字が無駄に多い

メッセージを送る女性出典:www.shutterstock.com

LINEのトークを盛り上げようと、絵文字を無駄に多く使うのはNG。
意味不明な絵文字が無駄に多いだけで、彼はドン引きするだけでなくおばさんっぽさを感じてしまいます。

できれば、絵文字を二個以上続けたり、必ず文章の最後につけたりするのは控えたいところ。
たまに使うくらいが丁度いいです。

彼がドン引きする“おばさんLINE”②長文になりがち

スマホを使う女性出典:www.shutterstock.com

長文になりがちなLINEも彼はドン引きしているかもしれません。
基本的に男性は簡潔なメッセージを好むので、ずらりと長文を送られてしまうと読む気が失せてしまうんです。

たくさん言いたいことや伝えたいことがあるのは分かるのですが、ぱっと読めてぱっと返せるような内容を意識するとGOOD。
LINEの良いところはチャット形式で簡潔なコミュニケーションを取れるところなので、長文でLINEの良さや自分の良さをなくしてしまわないようにしましょう。

彼がドン引きする“おばさんLINE”③誤字が多め

ミスした女性出典:www.shutterstock.com

何度もLINEをやり取りしていけば、誤字が出てしまうのも仕方のないことです。
誰にでもあることですから、彼もドン引きまではしないでしょう。

ただ、あまりにも誤字が多すぎると「LINEに慣れてないのかな?」と男性は思ってしまうようで年齢を感じさせてしまう可能性があります。
また、多発する誤字に気付かないとさらにおばさん感が増したり、浮かれているようで怖いと思われたりしてしまうようですよ。

彼がドン引きする“おばさんLINE”④報告のような文章

メッセージを送る女性出典:www.shutterstock.com

LINEは気軽にコミュニケーションがとれるツールです。
お互い好きなときにちょっとした連絡をとれるのが魅力なのですが、ついつい報告のような文章になっていませんか?

「今日は○○を食べました」「今日は○○をしました」など、報告のような文章は、お母さん感が強くなってしまうようです。
自分の親とLINEをしてるように思われたら切ないですよね。
彼がドン引きしないためにも一方的な報告LINEは控えましょう。

彼がドン引きする“おばさんLINE”⑤!や?マークも絵文字

メッセージを見る女性出典:www.shutterstock.com

LINEでは「!」や「?」といった記号を使うことがありますよね。
この記号も、絵文字に変えてしまっていると、彼はドン引きしているかもしれません。

わざわざテンションを上げようとしている感じが、おばさんっぽさを感じさせてしまうのかもしれないですね。
上記のような記号はそのままストレートに使った方が文章も読みやすいかもしれません。

彼がドン引きするおばさんLINEをご紹介しました。
若々しく見せようとして空回りしてしまったらもったいないですよね。
あまり気にしすぎず、ご紹介したポイントに気を付けてLINEのやり取りを楽しんでください。