すごく簡単そうなのに。「糸瓜」の読み方とは?【読めたらスゴい漢字】

LIFESTYLE

それぞれの漢字の読み方は分かるけれど、2語続くと読みが分からなくなる漢字ってありますよね。
まさにその代表が「糸瓜」!
読めたらスゴい漢字の読みの正解は、アレでした♪

Q.「糸瓜」はなんと読む?

糸瓜

「糸瓜」は「いと」「うり」と、一文字ずつの読み方は分かるのですが、二文字続くと、なんと読むのかわからなくなってしまいます。

正解は、とある植物の名前ですよ♪

Answer

女性の後ろ姿出典:www.shutterstock.com

正解は「ヘチマ」

漢字の由来は、果実に繊維があること!このことから、実はもともと「イトウリ」と呼ばれていました。
「イ」が略されて「トウリ」と呼ばれるように。

最終的なヘチマの語源は、「トウリ」の「ト」が、「いろは」の「へ」と「ち」の間→「へちの間」→「へちま」になったとする説が有力です。