え、食べ物なの!?「大蒜」の読み方わかる?【読めたらスゴい漢字】

LIFESTYLE

読めそうで読めない……。
実は知っているあの植物も、漢字になってしまうと読めず、難しく感じてしまいがち。
今回ご紹介するのも、読めたらスゴイあの漢字です!

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2020.12.04

Q.「大蒜」はなんと読む?

大蒜

「大蒜」は西アジア原産で、ゆり科の多年生植物です。その植物の一部はは食用や強壮剤として使用されます。

臭気が強い“あの植物”を指すこの言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

読書する女性出典:www.shutterstock.com

正解は「ニンニク」

「大蒜」は、そのまま読むと「おおひる」です。では、これをどうして「ニンニク」と読むのでしょうか?

「蒜」は「ニンニク」「ネギ」など、ユリ科の多年草で食用となるものの古名です。これを、今では「大蒜」と表記するようになりました。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。