わかる人いるの?「蜻蛉」の正しい読み方はコレ【読めたらスゴい漢字】

LIFESTYLE

虫へんの漢字が2文字並んでいるので、虫の名前であることは想像できても、やっぱりなんと読むかわからない……。
正解が分かるあなたは、スゴイと驚かれるかも!?

Q.「蜻蛉」はなんと読む?

蜻蛉

「蜻蛉」は、とある昆虫の総称。細長くい体と、プロペラ飛行機のように横に広げた細長い二対の羽根が特徴です。

この漢字ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

コーヒーと本と本出典:www.shutterstock.com

正解は「トンボ」

語源の由来は「トン」が「飛ぶ」で「バウ」が「棒」。「飛ぶ棒」が変化したという説が多いのですが、これは定かではありません。
漢字の「蜻蛉」も「カゲロウ」と読むこともあり、こちらの由来も、確実に分かっていないのです。