え、動物の名前なの!?「樹懶」はなんと読む?【読めたらスゴい漢字】

LIFESTYLE

漢字を見ただけでは、読み方の想像もつかない……。
きっと、周りにいる人に尋ねても、読み方が分かる人は少ないのではないでしょうか。
今回ご紹介するのは、意外なあの動物の名前です。

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2020.12.14

Q.「樹懶」はなんと読む?

樹懶

「樹懶」は、とある哺乳動物の名称です。フサフサの毛並みと長い手、大きな体が特徴です。

この漢字ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

ノートとコーヒー出典:www.shutterstock.com

正解は「ナマケモノ」

まず疑問に感じるのは、どうしてこのような難しい漢字が当てられたのかということ。

「樹懶」の「懶」の訓読みは「おこたる」です。つまり「樹懶」は「樹の上でモノグサする」という意味なので、ナマケモノそのものを指しています。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。