まさか「思しい」を「おもしい」と読んでないよね?正しい読み方はコレ【読み間違いが多い漢字】

LIFESTYLE

誰しも読める漢字に、送り仮名が付いているだけなのに、なぜか読めない……。
「思しい」を「おもしい」と読んでいませんか?
読み間違いが多い漢字の読み方の、正解をご紹介します!

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2020.12.25

Q.「思しい」はなんと読む?

思しい

「思しい」は「思われる」「推定される」「~ではないかと考えられる」などを意味する表現ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

本とクッション出典:www.shutterstock.com

正解は「おぼしい」

「思しい」は「思す(おぼす)」が変化した表現の一語です。「~と思しき」という形で用いることが多く 「指名手配中の犯人とおぼしき人物」などのように使います。

由来や例文を知ると、読み方を覚えやすいですよね♪つい読み間違えてしまいがちな漢字だからこそ、しっかりマスターしておきましょう!





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。