「もっぱら」って読んじゃってない?「宛ら」の正しい読み方をマスター【読み間違いが多い漢字】

LIFESTYLE

意味を知ると納得できるのですが、パッと見ただけでは読み方が分からなかったり、読み間違いをしてしまったりする漢字ってありませんか?
今回ご紹介するのは、会話の中でよく使う、あの言葉です!

Q.「宛ら」はなんと読む?

宛ら

「宛ら」は、「そっくりそのまま」や「まるで」を意味するこの言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

読書をする女性出典:www.shutterstock.com

正解は「さながら」

副詞の「さ」と接続助詞の「ながら」を組み合わせたとされる「宛ら」。副詞の「さ」には「すでにあるもの・状態などを受け、それを指示する語」という意味があります。

「宛ら滝のような雨」などのように、主にそのものを例える例の前に用いられます。