よ〜く見たら知らない漢字だわ……。正答率低い「漣」はどう読むの?【読めたらスゴい漢字】

LIFESTYLE

読めそうで読めない……。
普段なかなか目にする機会のない漢字は、読み方が分からず口に出せないことも!
今回ご紹介するのも、正答率が低い漢字です。
あなたは、この漢字の読み方がわかりますか?

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2020.12.29

Q.「漣」はなんと読む?

漣

「漣」は、さんずいなので水にまつわる漢字であることが予想できますが、読み方が分からない……。

“こまかく立つ波”を意味するこの漢字ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

コーヒーを飲む女性出典:www.shutterstock.com

正解は「さざなみ」

正解率の低いこちらの漢字は、水を表す「氵(さんずい)」と「連」を組み合わせて、海水の揺れが連なって小さな波を起こす様子を表現しています。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。