なんなのこの漢字、見たことない!とにかく難しい「踝」の読み方は?【読めたらスゴい漢字】

LIFESTYLE

読めない漢字でも、へんやつくりから、なんとなく何を指しているのか想像できるもの。
しかし、わかりそうでわからない、難しい漢字も存在しているんです!

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2020.12.28

Q.「踝」はなんと読む?

踝

「踝」は足へんなので、足にまつわるパーツの名称であることが、なんとなく想像がつきますよね!
足首の関節の両側の突起した骨のことですが、この漢字、なんと読むでしょうか?

Answer

本とコーヒー出典:www.shutterstock.com

正解は「くるぶし」

室町時代以前は、「くるぶし」ではなく「つぶふし」と呼ばれていました。「つぶ」は「粒」、「ふし」は「節」を指しています。その後呼ばれるようになった「くるぶし」の「くる」は「くるくる」からきているといわれています。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。