もはや想像がついただけでスゴいです。「雁字搦め」の読み方はなに?【読めたらスゴい漢字】

Lifestyle

今まで見たことがない漢字が並んでいるうえに、送り仮名が「め」だけ……。
あまりにもヒントが少ないこの漢字、なんと読むか分かりますか?

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.01.01

Q.「雁字搦め」はなんと読む?

雁字搦め

「雁字搦め」は、縄や紐などで上下左右から何重にも巻いて、動けないようにすることを意味します。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

読書をする女性出典:www.shutterstock.com

正解は「がんじがらめ」

「雁字」は“鳥の雁が群れを成して飛ぶ様子”を指しています。つまり「雁字搦め」とは、雁の群れが飛ぶ形が語源です。

雁は群れて飛ぶときに、横一直線かカギ型になる習性があり、雁字形にからめることから「雁字搦め」という表現が使われるようになりました。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。