150〜154cmの人がやりがち!?NGなパンツコーデ5選〜冬編〜

FASHION

‟低身長”といわれることの多い身長150~154cmの人にとって、パンツコーデは難しく感じてしまうことも……。
冬コーデの中で、おしゃれにパンツを履きこなしたいと考えている人は、まずはNGコーデをマスターしてみましょう♪

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.01.19

【冬編】150~154cmの人がNGなパンツコーデ①パンツだけアクセントカラー

冬コーデの女性出典:wear.jp

2021年冬のトレンドアイテムのひとつであるカラーパンツですが、着こなし方を間違えてしまうと、重心が下がってしまいがち。

特に身長150~154cmの人は、パンツにだけアクセントカラーを持ってくるコーデはNG!

低身長さんの場合、アクセントカラーはパンツではなくトップスやマフラーなど、上半身に身につけるアイテムで取り入れることをおすすめします。

【冬編】150~154cmの人がNGなパンツコーデ②ワイドパンツを合わせる

冬コーデの女性出典:wear.jp

身長150~154cmの人にとって、重心が下がりがちなワイドパンツコーデはNG!

特に写真のように裾に向かってボリューム感が増すシルエットだと、重たく見えてしまう可能性が高いので要注意です。

ワイドシルエットのパンツを選ぶなら、裾が広がりすぎていないデザインが◎
ぜひ、冬コーデの参考にしてくださいね。

【冬編】150~154cmの人がNGなパンツコーデ③ロング丈のトップス×カラーパンツ

冬コーデの女性出典:wear.jp

トレンド感のあるカラーパンツは、着こなし次第でスタイルアップするか否かが、大きく左右されてしまいます。

身長150~154cmの人が、ロング丈のトップスとカラーパンツを合わせると、重心が下がってしまうのでNG!

カラーパンツを履きこなすときには、コンパクトサイズのトップスを合わせると、バランスの良いコーデになりますよ♡

【冬編】150~154cmの人がNGなパンツコーデ④ダークトーンでまとめる

冬コーデの女性出典:wear.jp

冬らしいダークトーンの着こなしは、実は低身長さんには不向き。

ダークカラーは引き締めて見せてくれる効果が期待できるので、小柄に見えてしまうのが理由です。

つまり、身長150~154cmの人には、ダークトーンでまとめたコーデはNG!

トップスやボトムス、アウターなど、どこか一点でも良いので、明るいカラーを取り入れることをおすすめします。

【冬編】150~154cmの人がNGなパンツコーデ⑤オーバーサイズのロングコート合わせ

冬コーデの女性出典:wear.jp

最後にご紹介するのは、オーバーサイズのロングコートを合わせたパンツコーデです。

トレンド感のあるコーデに仕上がりますが、身長150~154cmの人が着ると‟着られている感”が出てしまうのでNG!

オーバーサイズのコートを着るならショート~膝丈を、ロングコートを着るならコンパクト~ジャストサイズをおすすめします。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。