「只管」が「ただかん」だと思ってたのは私だけ?正しい読み方はコレ!【読み間違いが多い漢字】

LIFESTYLE

正解は、意外なあの言葉!?
今回は読み間違いな多い漢字の中でも、正解が意外なあの漢字をご紹介します。

Q.「只管」はなんと読む?

只管

「只管」は、「~だけをする」を意味するこの言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

ノートとコーヒーとメガネ出典:www.shutterstock.com

正解は「ひたすら」

「只管」の「管」を「かん」と読むことから、「ただかん」と読み間違いをしている人がいるのですが、正しくは「ひたすら」なので要注意!
この読み方、想像もつかなかったという人も多いのではないでしょうか。

「只管」は、鎌倉時代に伝わった禅宗の一派・曹洞宗の教えから来ている言葉が由来であるといわれています。





2021.03.02 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。