うわー「凄絶」は「そうぜつ」って読んでたわ……。正しい読み方は?【読み間違いが多い漢字】

LIFESTYLE

今まで「凄絶」を「そうぜつ」と読み間違えていたという人は、少なくないもの。
今回は、この漢字の読み方の正解や意味をご紹介します!

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.04.26

Q.「凄絶」はなんと読む?

凄絶

「凄絶」は、息をのむほどすさまじい様子を意味するこの言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

ノートとメガネとコーヒー出典:www.shutterstock.com

正解は「せいぜつ」

「そうぜつ」と読み間違いをしてしまう人が多い「凄絶」ですが、正しくは「せいぜつ」なので、これからは間違えないようにしたいですよね!
ちなみに「そうぜつ」は「他に似たものがないほど勇ましく激しいこと」を意味する言葉で「壮絶」と書きます。

「凄絶」は「凄絶な争い」などのように使うので、これからは読み方も意味もマスターして、日常会話に生かしてくださいね♪





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。