「重吹く」を「おもぶく」と読んでたなんて誰にも言えない。正解は?【読み間違いが多い漢字】

LIFESTYLE

正しいと思って使っていた漢字の読み方が、実は間違っていたという経験ありませんか?
今回は、そんな読み間違いの多い漢字をご紹介します!

Q.「重吹く」はなんと読む?

重吹く

「重吹く」は 雨まじりの風が吹きつけたり、激しい雨が吹き付けることを意味するこの言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

コーヒーと本出典:www.shutterstock.com

正解は「しぶく」

「重吹く」の「重」の字は「おも(い)」と読むことから、「重吹く」を「おもぶく」と読み間違えてしまう人もいますが、正しくは「しぶく」なので要注意!「繁吹く」と表記することもあります。

「重吹いてあたりがかすむ」や「血が重吹く」のように使う言葉なので、覚えておきましょう♪





2021.05.05 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。