「百舌鳥」は「ひゃくしたどり」?正解見たら想像を遥かに超えてきた。【読み間違いが多い漢字】

LIFESTYLE

簡単な漢字だからこそ、読み間違いをしてしまっている人も多いのがこの漢字。
実は、この漢字はみなさんも知っているあの鳥類の名称なんです!
早速、正しい読み方や由来をご紹介していきます♡

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.07.28

Q.「百舌鳥」はなんと読む?

百舌鳥

「百舌鳥」は、スズメ目に分類される、とある鳥類の名称です。
この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

本と猫出典:www.shutterstock.com

正解は「もず」

「もず」という名称の語源は諸説ありますが、鳴き声であるという説が有力なんだとか!
「も」は鳴き声、「ず」は鳥を表す接尾語です。

漢字の「百」は、非常に多い数を表す「百(もも)」を指し、百鳥の音を真似るところから当てられたといわれています。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。