ずっと間違ってたわ……。「流石」は「りゅうせき」じゃないらしい!【読み間違いが多い漢字】

LIFESTYLE

えっこの漢字、今まで読み間違えてたなんて……!
今回ご紹介する漢字は、よく使う言葉なのに、読み間違いをしている人が多いんです。
では、正解は……?早速、読み方や由来をご紹介します。

aki
aki
2021.08.01

Q.「流石」はなんと読む?

流石

「流石」は、「前後矛盾した事態であるさま」や、「期待通りであることを改めて感心するさま」を意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

本と猫出典:www.shutterstock.com

正解は「さすが」

「流石」の由来は、古代中国の人物が「石を枕にして、川の流れでうがいをするように、自然の中で暮らしたい」と言うべきところを、「石でうがいをして、川の流れを枕にするように……」と言い間違えてしまい、これに言い逃れをした際、友達は「転機が素晴らしい!さすがだ!」と思ったのだとか。
ここから、「流石」を「さすが」と読むようになったといわれています。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。