フルーツ大福

レンジで簡単に作れるよ。“萌え断”で人気の「フルーツ大福」レシピ

GOURMET

“萌え断”で人気の「フルーツ大福」♪
その美しい見た目から、買うものだと思っている人も多いのではないでしょうか。
しかし、手作りでもプロ顔負けのフルーツ大福を作ることができたんです!
早速、基本の作り方とコツをご紹介します♡

Mammy
Mammy
2022.01.09

まずは材料をチェック!

フルーツ大福

【材料】

  • 白玉粉 100g
  • 砂糖  50g
  • 水   120g
  • 白あん 200g(お好みの量でOK)
  • 片栗粉 適量
  • お好きなフルーツ
    今回は、いちご・みかん・キウイ・シャインマスカットを使用

この味、プロ顔負け!自宅で簡単「フルーツ大福」▶作り方

①フルーツの下準備

フルーツ

まずは、フルーツの下準備をしておきます。

いちご……ヘタ部分をカット
みかん……皮を剥いておく
キウイ……皮を剥いておく(サイズが大きいと感じる場合は2等分にカットしても◎)
シャインマスカット……そのままでOK

それぞれキッチンペーパーでフルーツの水分をしっかりと拭いておきましょう♪

②フルーツを白あんで包む

フルーツ大福

それぞれのフルーツを白あん(お好みの量)で包んでおきます。

③大福の皮作り

フルーツ大福

白玉粉(100g)と砂糖(50g)を混ぜ合わせます。

フルーツ大福

フルーツ大福

水(120ml)を3回に分けて投入し、混ぜ合わせます。

水を一気に入れてしまうと、ダマになる原因になってしまうので注意してくださいね!

フルーツ大福

軽くラップをして、電子レンジ(600w)で1分半加熱します。

フルーツ大福

電子レンジから取り出したら、ヘラを使って切るように混ぜましょう♪

フルーツ大福

フルーツ大福

再度、電子レンジ(600w)で1分半加熱すると、こんな感じに♡

フルーツ大福

切るように混ぜてあげると、光沢感が出てきます♪

弾力感のあるお餅になればOK!

フルーツ大福

片栗粉(適量)を敷いたお皿(もしくはバット)にお餅を置きます。
お餅は手にくっつきやすいので、あらかじめ両手にも片栗粉をつけておきましょう!

フルーツ大福

フルーツのサイズに合わせて、お餅を手でカットします♪

④包む

フルーツ大福

先程、準備しておいた白あんで包んだフルーツをお餅の中央にのせます。

このとき、完成後に底になる部分(いちごの場合はヘタ部分)を上にして包みます。
※お餅は固くなりやすいので、“手早く”包むように心がけてください♪

他フルーツも同様の工程で包んでいきましょう♡

⑤カット

フルーツ大福

中央部分を包丁でカット!

きれいなフルーツの断面が現れます♡

この味、プロ顔負け!自宅で簡単「フルーツ大福」▶完成

フルーツ大福

フルーツの断面がなんとも鮮やか♡
薄めの皮でフルーツのフレッシュ感が存分に味わえる「フルーツ大福」の完成です!

白あんの上品な甘さとフルーツのみずみずしさがたまらない♪
1個ペロリといけちゃう美味しさです。

今回は、丸ごとの果物を白あんで包んだ果物大福を作りましたが、あんこなしで代わりに生クリームを使うのも◎
また、白玉粉の代わりにもち粉や切り餅で大福の皮を作るのもありですよ。

大福の中身もお好きな果物にチェンジして作ってみてくださいね。

フルーツ大福は生菓子で日持ちがしないので、作ったら早めに食べることをおすすめします。























※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。