【初冬編】「黒スキニー」が有能すぎる件。太って見えないコーデ5つ

FASHION

着痩せ効果が期待できるボトムスとして常に人気を集めている黒スキニーですが、ふと鏡を見たときに「逆効果なのでは?」と感じたことはありませんか?
それ、着こなし方に問題アリかも……!今回は、太って見えない黒スキニーを使った初冬コーデを特集します♡

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.12.25

太って見えない「黒スキニー」の初冬コーデ①ボアアウターを合わせる♡

パンツコーデの女性出典:wear.jp

黒スキニーの着痩せ効果を存分に発揮したいときには、トップスにボリュームのあるアイテムを合わせて、上半身と下半身でシルエットの差を明確にすると◎

初冬であれば、ボアアウターを合わせたコーデがおすすめ♡

足元にスニーカーを合わせても十分脚長効果が期待できるうえに、太って見えないんです♪

太って見えない「黒スキニー」の初冬コーデ②パイピングコートを合わせる♪

パンツコーデの女性出典:wear.jp

初冬になると朝晩を中心に冷え込むので、アウターが必須!

黒スキニーを穿くときには、パイピングデザインのコートを羽織ると、太って見えないうえにメリハリのある着こなしに仕上がりますよ♪

インナーには、ピンクのニットをチョイスすると◎
大人可愛い印象に見えるので、ぜひマネしてみてくださいね。

太って見えない「黒スキニー」の初冬コーデ③チェック柄のマフラーを合わせる♡

パンツコーデの女性出典:wear.jp

ニット×黒スキニーのコーデは、毎年初冬になると定番ですよね♪

だからこそ、太って見えない着こなしをマスターしておきたいもの♡

おすすめは、イヤでも視線が上がる、チェック柄のマフラー合わせ!
もちろん、無地のマフラーでもOKですよ。

太って見えない「黒スキニー」の初冬コーデ④センターラインのニット×インナーチラ見せ

パンツコーデの女性出典:wear.jp

黒スキニーを使った初冬コーデで、太って見えないように配慮したいのであれば、トップス選びが重要!

コーデのアクセントになるセンターラインデザインのニットは、縦のシルエットを強調するので着痩せして見えるのが◎

裾からインナーをチラ見せすることで、おしゃれ度の高い着痩せコーデが完成します。

太って見えない「黒スキニー」の初冬コーデ⑤ロングコート×マフラー

パンツコーデの女性出典:wear.jp

最後にご紹介するのは、初冬コーデに欠かせないロングコート×マフラーを使ったコーデです。

黒スキニーを穿くだけでも十分な着痩せ効果を期待できますが、絶対に太って見えないコーデに仕上げたいのであれば、ロングコートを羽織ってIラインシルエットを強調し、マフラーを巻いて視線を上げると◎

このダブル効果を利用すれば、足元にスニーカーを合わせても十分スタイルアップ効果が期待できますよ♡


※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。