ミュゼプラチナム 石川ゆうさん

女性のキレイをサポートしたい/ミュゼ・石川ゆうさん【肩書きは会社員!働く女性インタビュー】

LIFESTYLE

vol12.株式会社ミュゼプラチナム 石川ゆうさん
女性が活躍するリーディングカンパニーに潜入!キャリアと向き合いながら、プライベートでも「好き」や「自分らしさ」を追求する4MEEE世代の社員さんにインタビューし、一会社員である女性の等身大の姿をお届けする企画です。

4MEEE アイコン
4MEEE original
2022.03.03

ミュゼプラチナムの店長

ミュゼ 石川ゆうさん

連載第12回目に登場いただくのは、石川ゆう(いしかわゆう)さん34歳。

元々理系を専攻していたことから、新卒ではメーカーに就職し、半導体の回路修正などをご経験。3年ほど勤務され、自分自身や世の中の女性の身体と向き合い、キレイをサポートする仕事に就きたいと思い、脱毛サロンを展開するミュゼプラチナムへ入社されたのだとか。

ミュゼプラチナムでは、お客様の脱毛のお手入れ担当を経験したのち、入社から2年ほどで店長職へ。現在は、新規のお客様へのカウンセリング業務を行いながら、店舗管理やスタッフの育成などを担当されています。

Q.具体的にどんなことをしているの?

ミュゼ 石川ゆうさん

お客様へのカウンセリング業務がメインなのですが、店長として店舗の売上管理やスタッフの育成なども行っています。

具体的には、新規でご来店されたお客様に対して、お手入れのご説明やどんなところにお悩みを持っているのかをお伺いしたり、ミュゼはコスメも販売しているので、既存のお客様に対してお悩みの解決に繋がりそうであれば、おすすめをしたり。

ミュゼでは、新規の方向けのキャンペーンを毎月実施しているので、多くの方が体験に来られます。その際に、カミソリや毛抜きなどを使った自己処理による埋もれ毛や色素沈着など、肌悩みをご相談されることがよくあります。『継続的にミュゼに通っていただくことで素敵な肌になれる』ということをお話して、お客様がより素敵な未来イメージを描けるよう意識しています。

また、当社はサロンスタッフ全員が正社員として入社するので、必ず研修を受けて脱毛のお手入れから担当します。その後のキャリアプランは人それぞれなのですが、私は1年目の時に当時の店長から推薦をいただきカウンセラーの職に進みました。そこから、副店長を経験し、店長になりました。

さらに、ミュゼが大事にしているものの一つに『お客様第一主義』があります。それを個人で達成するのではなくチームで実現していこうという理念を掲げているので、店舗スタッフの育成にも注力しています」

Q.ミュゼプラチナムで働く理由は?

石川ゆうさん

「自分自身もムダ毛や肌にコンプレックスがあった時期があり、同じように悩んでいる方のために何か力になりたいと思い、エステティック業界を志望しました。前職では、半導体の回路修正という全く違う仕事をしていたのですが、当時からプライベートな時間を使ってエステサロンに通っていて、この業界に興味があったんです。その時のサロンのスタッフの方が、私の悩みに真摯に寄り添ってくれて、自分も世の中の女性の課題を解決したいと思うようになりました。

ミュゼは、常に色々なことにチャレンジする会社なので、進化や変化を感じられていつも新鮮な気持ちで働くことができます。美容脱毛という競合企業も多い中で、『業界最安値保証+一生涯通える』などの施策を行うなど。施策内容を聞くたびに驚きますが、挑戦し続ける企業の現場で働けているのでやりがいも感じています

また、ミュゼでは“ミュゼコスメ”というコスメラインも展開しています。新商品が出るときに各店舗にも香りのサンプルが届き、アンケートに答えるという形で店舗スタッフも商品開発の一部に参加することができます。店舗スタッフという職種でも開発段階から携われるので、現場の意見を取り入れてくれて嬉しいですね。

他にも、研修制度がしっかりしているところも魅力かなと。入社直後の新人研修はもちろん、その後も定期的に研修が開催されて学べる場が多いなと感じます。女性のキレイをサポートする仕事なので、スタッフも健康や美に対する意識が高い人が多いです。私が入社したときは、店舗の先輩スタッフや店長から、椅子の座り方など所作も教えていただき、“品のある佇まい”を学べて女性としても成長させていただきました。

ずっと成長し続けられる環境という点が私がミュゼで働き続ける理由の1つです」

Q.QOL向上活動を教えて!

ミュゼ 石川ゆうさん

お客様のためにも、自分自身の身体をメンテナンスをすること。酵素浴や水素吸入、整体などの身体的なケアはずっと続けています。健康でいるためにということが目的ではあるのですが、サービスを受ける立場になることで、自身の接客を振り返ることにも繋がっています。

精神面も健康でいることが大事だと思っているので、好きなものを食べたり、自然に触れたりしてリフレッシュしています。自転車に乗って外の景色を楽しむのも好きですが、最近は庭園を見るのにもハマっています。先日は東京・駒込にある旧古河庭園に行って四季折々の風景を見て癒やされてきました。

数ヶ月前にシャコバサボテンを育て始めて、自宅でも植物を見られるようになりました(笑)。サボテンは花を咲かせるのが難しく、今はまだ蕾の状態です。花が咲くのをじっくりと待つのも楽しいんです。

たまにのご褒美で一人で温泉旅行に行ったりしています。とにかく、身も心も癒やされることを意識していますね」

Q.目標や夢はある?

ミュゼ 石川ゆうさん

「これまでは、自分が成長する機会をいただいてきたので、今後はミュゼの発展に貢献していきたいです。会社に入ってから、人としても女性としても細かい部分から学ぶことができました。

前職でパソコンと向き合うような仕事をしていたので、接客や人との関わり方に不安を覚えていました。ですが、ミュゼで一から業務のことや社会人としての対応の仕方を教えていただき、とても感謝しています。今後は、私の様にミュゼに入社してよかったと思えるスタッフや、ミュゼに通ってよかったと思っていただけるお客様を増やせるような活動に携わっていきたいです。

プライベート面ではとにかく、心も身体も健康でいることが目標ですね(笑)まだまだおうち時間も増えていくと思うので、自宅でできるストレッチや筋トレにチャレンジしてみたいです」

入社2年目で店長になられるほど、ご活躍が目覚ましい石川さん。先日は、社内コンテストで準優勝を受賞した方の育成も担当されていたとのことで、技術面もマネジメント面も一目置かれる方なのだろうと感じました。素敵な笑顔と朗らかな雰囲気で、これからも世の女性をより幸せにしてくれることを願っています。

------------------
Special Thanks:Yu Ishikawa(MUSSE PLATINAM)
Photographer : Chiai
Interview:4MEEE
------------------

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。