読める人、天才か……!?さっぱりわからない「茗荷」の読み方はなに?【読めたらスゴい漢字】

LIFESTYLE

この漢字、どこかで見たことがあるような……。
「でも、やっぱり読み方が分からない!」という人も多いのではないでしょうか?
早速正解をご紹介していきます♪

aki
aki
2022.01.02

Q.「茗荷」はなんと読む?

茗荷

「茗荷」は、山の日陰に生える、しょうが科の多年生植物の名称で、食用として利用されます。
この漢字ですが、なんと読むでしょうか?

Answer

本とケーキ出典:www.shutterstock.com

正解は「みょうが」

「みょうが」の古名は「めが」で、「売我」や「女我」と表記されていました。

平安中期から中国名の漢字である「蘘荷」が使われ、漢音で「じゃうが」、呉音で「にゃうが」と発音されていたため、これが転じて「みょうが」になったようです。
「茗荷」の字は、発音が「みょうが」になって以降の当て字であるといわれています。





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。