グルテンフリーパスタおすすめ10選!選び方やレシピも紹介!

GOURMET

グルテンフリーは、海外の著名人が食生活に取り入れたことで注目され始めました。日本でもグルテンフリーの商品を取り扱うスーパーやレストランが増え、人々の生活に浸透しつつあります。

今回は、グルテンフリーの食品の中でも、食べやすくておすすめなグルテンフリーパスタについて詳しく解説していきます。グルテンフリーパスタの特徴、選び方、おすすめのグルテンフリーパスタをご紹介します。

また、最後にはグルテンフリーパスタを使ったおすすめのレシピもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

4MEEE NEWS
4MEEE NEWS
2022.04.05

グルテンフリーとは?

グルテンフリー食材

グルテンフリーとは、グルテンを含まない食品のことです。そもそもグルテンとは、小麦などに含まれるタンパク質のことで、パンやパスタなどのもちもちとした弾力の元になる働きをします。

グルテンが多く含まれている食品は、主にパンやパスタ、クッキーなどです。それらを避けて、米粉などを使ったグルテンフリーの食品に変えていくという方が近年増えてきています。

グルテンフリーが注目される理由

グルテンフリー食材

昨今、グルテンフリーは著名人が食生活に取り入れていることで話題となり、健康意識の高い方を中心に広まってきています。

グルテンフリーパスタの選び方

グルテンフリー食材

ここでは、グルテンフリーパスタを購入する際の選び方をご紹介します。グルテンフリーパスタには、さまざまな選び方があるので、ぜひご購入の際の参考にしてみてください。

コスパで選ぶ

グルテンフリーパスタは、通常のパスタに比べて、価格が高いものが多くあります。そのため、価格に対して味はどうなのか?、量は少なくないか?などを確認し、納得できるグルテンフリーパスタを選びましょう。

糖質・カロリーで選ぶ

グルテンフリー食品は、小麦などを使わないため、糖質やカロリーが低いと思っている方が多くいます。しかし、必ずしも低いというわけではありません。糖質やカロリーは使用している原料にもよるため、購入前にチェックをしましょう。

原料で選ぶ

小麦パスタの代わりとなる原料は、さまざまなものがあります。種類によって味や食感などが異なるので、選ぶときの参考にしてみてください。ここでは、米粉を始めとした6種類の原料をそれぞれ詳しくご紹介します。

米粉パスタ

小麦パスタの代わりといえば、一番最初に思い浮かぶのが米粉パスタではないでしょうか?ごはんのようなやさしい味わいなので、どんなソースとも合うところが人気の秘密♪カロリーは、通常のパスタと同じくらいのものが多いです。

トウモロコシパスタ

イタリアの中部以北では、元々トウモロコシは小麦の次に有名な穀類だとのこと。小麦の方が価格が高いので、トウモロコシパスタを使うのは、イタリアでは珍しくありません。また、トウモロコシパスタは見た目が黄色いので、小麦パスタと同じような見た目なのが嬉しいポイントですね。

豆パスタ

豆はとてもヘルシーな原料なので、糖質が気になる方には特におすすめです。また、高タンパクなのも人気の秘密です。豆ならでは風味や香り、もっちりとした食感が特徴です。

キヌアパスタ

スーパーフードで近年人気のキヌアを原料にしたパスタです。スーパーフードなだけあって、他のパスタに比べて価格は高いですが、栄養価が高いので健康に気を付けている方にぜひ試していただきたいパスタです。

そば粉パスタ

イタリア北部で、よく食べられているそば粉パスタ。小麦パスタの代わりとして人気が高くなっています。そば粉単体ではなく、米粉やトウモロコシ粉とブレンドされているものが多く、素朴な味わいが特徴的。

グルテンフリーパスタおすすめ10選

ここからは、グルテンフリーパスタのおすすめ商品をご紹介します。グルテンフリーパスタは、通常のパスタと比べると種類が少ないので、選ぶのが難しいですよね。

人気のグルテンフリーパスタをピックアップしているので、下記の10点の中から気になる商品を探してみましょう。

【AD】ゼンブヌードル

ゼンブヌードル出典:zenb.jp

原材料は黄えんどう豆100パーセント。豆のうす皮まで使って作られています。噛むほどにしっかりと豆の風味が広がる新感覚の主食です。

おすすめメニューは卵かけヌードル。ゼンブヌードルと卵と醤油だけで作れる時短メニューです。ここにお好きな具材を入れることで、様々なアレンジができます。

電子レンジで調理OKなのも嬉しいポイント♡忙しいときや、一人暮らしの方には特に電子レンジ調理ができると時短になって重宝しますよ。

お得な定期便モニターセット(初回限定・税込1,000円・送料無料)もあるので、まずは手軽に試せるのもうれしいですね。

◆ゼンブヌードル(2袋) 定期便モニターセット
初回価格:1,000円(税込)

商品の詳細はこちらから

ALCE NERO 有機グルテンフリースパゲッティ

ALCE NERO 有機グルテンフリースパゲッティ出典:item.rakuten.co.jp

有機栽培されたとうもろこしと米のみの原料で作られています。通常のパスタと同じように調理可能です。味は穀物の甘さが感じられ、食感はもちっとした仕上がりです。

また、有機JAS認証、EUオーガニック認証取得の商品です。化学肥料や農薬などに汚染されていない健康な土地で育った作物を使用されています。

◆アルチェネロ 有機スパゲッティーニ(1.4mm) 500g
定価:365円(税込)

商品の詳細はこちらから

大潟村あきたこまち生産者協会 グルテンフリースパゲッティ

大潟村あきたこまち生産者協会のグルテンフリースパゲッティ出典:akitakomachi.shop

お米を使ったグルテンフリーパスタ。見た目は通常の小麦パスタとほぼ同じです。着色料は不使用で、玄米本来の色合いになっています。

麺の種類は4種類あり、一般的なスパゲティーの形やペンネ、マカロニなどの種類があります。料理によって使い分けられるのは良いですね。

◆グルテンフリースパゲティ 90g
定価:159円(税込)

商品の詳細はこちらから

グルテンフリーヌードル 玄米フェットチーネ

グルテンフリーヌードル 玄米フェットチーネ出典:www.amazon.co.jp

低カロリー・低タンパク・低脂質のグルテンフリーパスタです。

名前の通り、原材料は玄米。小麦粉や卵などのアレルギー表示全対象27品目を一切使用せずに作られています。 

生の玄米麺は水分を多く含んでいて柔らかいため、茹で時間が2〜3分半と短いのが特徴。乾麺のように長時間茹でる手間がいらないのは嬉しいですね。

◆グルテンフリーヌードルフェットチーネ(玄米パスタ・日持ちタイプ)
定価:766円(税込)

商品の詳細はこちらから

ボルカノ Si グルテンフリー スパゲッティ

ボルカノ Si グルテンフリー スパゲッティ出典:item.rakuten.co.jp

小麦粉不使用のトウモロコシ粉と米粉がブレンドされているパスタです。トウモロコシ粉と米粉が絶妙に配合されているので、もちもちとした食感が楽しめます。 

◆グルテンフリーパスタSi 454g
定価:820円(税込)

商品の詳細はこちらから

秋田県産あきたこまち使用こまち麺パスタ

秋田県産あきたこまち使用こまち麺パスタ出典:www.amazon.co.jp

秋田県のお米で作られたグルテンフリーパスタです。しっとりもちもちの半生麺タイプなので、茹で時間はたったの2〜4分。茹で時間が短いのは嬉しいですよね。

料理に合わせてスパゲティータイプとフェットチーネタイプの2つのタイプのパスタから選べます。

スパゲティータイプは、汁気のある魚介ソースやペペロンチーノなどに向いています。一方でフェットチーネタイプは、平らな麺なので濃厚なトマトクリームソースやカルボナーラと相性抜群です。

◆こまち麺 パスタ 250g×3 (6食入) 
定価:1,000円(税込)

商品の詳細はこちらから

小林生麺 米粉フェットチーネ

小林生麺 米粉フェットチーネ出典:item.rakuten.co.jp

小林生麺は、米粉麺を生で製造する数少ないメーカーです。生麺だと切れやすかったり乾燥しやすかったりしますが、小林生麺のこだわりと技によって美味しい生麺になっています。

茹で時間は2〜3分半と短いので、忙しい時も手軽に調理ができます。お米のもちもち感があり、弾力を楽しめるパスタです。

◆グルテンフリー フェットチーネ 1袋
定価:220円(税込)

商品の詳細はこちらから

マイセン 玄米生パスタ

マイセン 玄米生パスタ出典:www.maisen.co.jp

残留農薬ゼロの玄米粉から作った、ヘルシーなグルテンフリーパスタ。国産の玄米粉を使用し、やさしい風味となっています。こちらももちもちと弾力のある食感が特徴です。

特定原材料等27品目不使用で作られており、さらに良質な食物繊維を摂ることが可能です。

◆玄米生パスタ(1袋)
定価:340円(税込)

商品の詳細はこちらから

メモス ディヴェッラ グルテンフリー スパゲティ

メモス ディヴェッラ グルテンフリー スパゲティ出典:www.amazon.co.jp

小麦不使用で、トウモロコシ粉70パーセントと米粉30パーセントのブレンドで作られています。通常のスパゲティタイプの他に、ペンネタイプやフジッリタイプの麺もあるので、料理に合わせて選べます。

◆グルテンフリー スパゲッティ(1.56mm) 
定価:648円(税込)

商品の詳細はこちらから

バリラ スパゲッティ グルテンフリー

バリラ スパゲッティ グルテンフリー出典:www.amazon.co.jp

イタリアで人気No.1のパスタブランドのバリラからもグルテンフリーのスパゲティが発売されています。小麦粉は一切使われておらず、代わりにとうもろこし粉と米粉のブレンドが使われています。麺の太さは標準タイプの1.7mm。ミートソースやクリームソースなどさまざまなソースとの相性が良いので、どんなパスタ料理にも使いやすいですよ。

◆バリラ スパゲッティ グルテンフリー 400g
定価:2,400円(税込)

商品の詳細はこちらから

ゼンブヌードルのグルテンフリーレシピ紹介

今回ご紹介した商品の中から、特におすすめな豆100%で作られているゼンブヌードルを使ったグルテンフリーレシピを5つご紹介します。

通常のパスタと同じように美味しく食べられるレシピが揃っています。ぜひ参考にしてください。

レシピ①:グルテンフリー トマトパスタ

グルテンフリーのトマトパスタ出典:zenb.jp

調理時間 20分・カロリー 436kcal

トマトソースを作るときはカットトマトだけ使用しても良いですが、ミニトマトも入れることで、フレッシュな香りがさらに加わります。しっかり煮詰めることで、旨みが凝縮してより美味しいソースになりますよ。

材料(1人分)

  • ゼンブヌードル 1人分
  • ミニトマト 4個
  • カットトマト缶 1/2缶
  • にんにく 1片
  • 塩 小さじ1/4
  • オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. ミニトマトを半分にカットし、にんにくはみじん切りにする。
  2. ゼンブヌードルをお湯で指定の時間茹でて、ざるに上げて水気を切る。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れ、香りが立ったら、カットトマトとミニトマト、塩を加えて煮る。
  4. ミニトマトがとろっとしてきたら、ゼンブヌードルを加えてソースを絡め、器に盛り付ける。

レシピ②:バジルのパスタ

バジルのパスタ出典:zenb.jp

調理時間 10分以内・カロリー 462kcal

ゼンブヌードルと爽やかなフレッシュバジルのソースが良く合いますよ。家にある調味料だけで、簡単にできるパスタソースです。

材料(1人分)

  • ゼンブヌードル 1人分
  • フレッシュバジル 10g
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1と1/2
  • 塩 小さじ1/3
  • 粉チーズ 大さじ1/2

作り方

  1. バジルはみじん切りにする。
  2. ①をボウルに入れ、にんにく、粉チーズ、オリーブオイル、塩を混ぜる。
  3. ゼンブヌードルを沸騰したお湯で茹で、ざるに上げて水気を切り、②のボウルに入れて和える。
  4. 器に盛り付け、バジルの葉を飾る。

レシピ③:アボカドのサラダパスタ

アボカドのサラダパスタ出典:zenb.jp

調理時間 15分・カロリー 650kcal

ゼンブヌードルのもちもちとした食感はサラダパスタにもピッタリ。ゆでて流水でしめた麺に野菜を合わせて、お好みのドレッシングで和えると、サラダ感覚で食べられます。

材料(1人分)

  • ゼンブヌードル 1人分
  • アボカド 1/2個
  • スモークサーモン 50g
  • ベビーリーフ 1/2袋
  • 紫キャベツ 適量
  • ディルの葉 適量
  • オリーブオイル 大さじ1と1/2
  • 塩 小さじ1/3
  • レモン汁 大さじ1/2

作り方

  1. アボカド、スモークサーモン、紫キャベツは食べやすいサイズにカット。
  2. ゼンブヌードルを沸騰したお湯で茹でて、ざるに上げて流水でしめ、水気を切って器に盛り付ける。
  3. ボウルにオリーブオイル、塩、レモン汁を入れて混ぜ、①とベビーリーフを加えて和える。
  4. 盛り付けたゼンブヌードルの上に③を乗せて、ディルの葉を散らす。

レシピ④:たっぷりしらすとマッシュルームのレモンパスタ

しらすとマッシュルームのパスタ出典:zenb.jp

調理時間 15分・カロリー 472kcal

レモンを具材としても使うところがポイント。果汁だけでないので、レモンの香りをダイレクトに感じられます。しらすは大胆にたっぷり入れましょう。青唐辛子やブラックペッパーがピリッと辛い大人なパスタの完成です!

材料(1人分)

  • ゼンブヌードル 1人分
  • しらす 50g
  • マッシュルーム 3個
  • レモン 1/8個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • にんにく 1/2片
  • 青唐辛子 1本
  • 粉チーズ お好みの量
  • ブラックペッパー 適量
  • ゆで汁 大さじ2

作り方

  1. ゼンブヌードルは沸騰したお湯で茹でて、水洗いをする。
  2. レモンは3mm幅の輪切りにしてから4等分にカットする。
  3. にんにくと青唐辛子はみじん切りにする。
  4. マッシュルームは石づきの黒い部分を取り、5mm幅にカットする。
  5. フライパンにオリーブオイルを入れて、弱火で火にかけ、②のレモンと③のにんにく、青唐辛子を加え、オリーブオイルに香りを移す。
  6. 香りがたってきたら④のマッシュルーム、しらす、ゆで汁を加え、全体がフツフツしたらゼンブヌードルを入れて絡める。
  7. お皿に盛り付け、ブラックペッパーと粉チーズをお好みの量かけて完成。

まとめ

茹で上がったパスタ出典:www.istockphoto.com

グルテンフリーの詳細やグルテンフリーパスタの選び方、グルテンフリーパスタのおすすめなどをご紹介しました。

ぜひ本記事を参考にして、グルテンフリーパスタを選んでみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。