ムチムチ腰回りを見事にカバーする。大人可愛い「ゆるワンピース」5着

FASHION

おしゃれを楽しみつつ、気になるところはしっかり体型カバーしたいもの♡
そこで今回は、ごつく見えがちな腰回りが気にならない「ゆるワンピース」をご紹介します。
ゆったりしているけれど、野暮ったく見えないデザインは必見です!

sumire
sumire
2022.06.19

腰回りが気にならない「ゆるワンピース」①異素材ミックスのスウェットワンピース

異素材ミックスのスウェットワンピース出典:brandavenue.rakuten.co.jp

ゆるっとしたBou Jeloud(ブージュルード)のスウェットワンピースは、体型を拾わないので腰回りをカバーしたい人にぴったり♪

センターラインのステッチが縦のラインを強調し、さりげなく全身をスタイルアップさせてくれます。

異素材で袖が切り替えられているので、1枚で着てもおしゃれに見えます♡
ぽわんと広がる袖で女性らしい雰囲気も醸し出せますよ!

◆Bou Jeloud(ブージュルード) 袖異素材スウェットワンピース
定価:6,600円(税込)

Bou Jeloud(ブージュルード) 袖異素材スウェットワンピース【SALE】

¥5,940

販売サイトをチェック

腰回りが気にならない「ゆるワンピース」②シアーなピンタックワンピース

シアーなピンタックワンピース出典:brandavenue.rakuten.co.jp

シアー素材に細かくピンタックが入ったエレガントなSHIPS(シップス)のワンピース♡

タイトすぎず、ほどよいゆるさを残した絶妙なシルエットなので、腰回りも気になりません!
また、胸元のバイカラー刺繍がアクセントになっているのもおしゃれ♪

ざっくりとしたVネックラインは、デコルテをきれいに見せてくれますよ。

SHIPS(シップス) シアー ピンタック ワンピース

¥11,000

販売サイトをチェック

腰回りが気にならない「ゆるワンピース」③鮮やかなブルーのカフタンワンピース

ブルーのカフタンワンピース出典:brandavenue.rakuten.co.jp

体型を拾わないロング丈のゆるワンピースは、腰回りはもちろんどの部分もカバーしてくれる優秀アイテム♡

ROPE' PICNIC(ロペピクニック)のカフタンワンピースは、軽く柔らかい素材を使用しているので、夏でも抜け感のある爽やかな着こなしが叶います。

定番色もいいですが、今年はブルーやピンクなどビビッドなカラーを取り入れると、よりおしゃれ度がアップしますよ!

ROPE' PICNIC(ロペピクニック) INDIAカフタンワンピース

¥6,589

販売サイトをチェック

腰回りが気にならない「ゆるワンピース」④ペイズリー柄のギャザー入りボリュームワンピ-ス

ペイズリー柄刺繍のギャザー入りボリュームワンピース出典:brandavenue.rakuten.co.jp

さりげなくペイズリー柄の刺繍が入ったKBF(ケービーエフ)のゆるワンピースは、たっぷりとギャザーが入っているので腰回りをしっかりカバーしてくれます。

袖もハーフスリーブになっているので、二の腕が気になる人にも◎

1枚でおしゃれに見えるアイテムを探している方は必見ですよ!

KBF(ケービーエフ) 刺繍ギャザーボリュームワンピース

¥9,790

販売サイトをチェック

腰回りが気にならない「ゆるワンピース」⑤ギャザーの入ったリネンワンピース

ギャザーロングリネンワンピース出典:brandavenue.rakuten.co.jp

やっぱり体型カバーには、引き締めカラーが◎

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)のワンピースは、リネン素材なので黒でも重たく見えず夏にぴったりです。
ゆるっとしたシルエットで腰回りをカバーしつつ、Iラインで野暮ったく見えないところも嬉しいポイント!

足首から足の甲が見えるサンダルを合わせて、しっかりと抜け感を作りましょう♪

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ) ギャザーロングリネンワンピース

¥14,850

販売サイトをチェック

腰回りが気になる人にぴったりな「ゆるワンピース」をご紹介しました♪
リラックス感のあるアイテムも多いので、暑い夏に向けてぜひゲットしてみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。