コレは今さら周りに聞けないやつ……。実は読み間違いしやすい漢字7選

LIFESTYLE

今回登場する7つの漢字は、よく目にしますが意外にも読み間違いをしている人が多いようです!
読み方の正解や意味をご紹介するので、この機会にしっかり覚えてマスターしておきましょう♪

4MEEE編集部
4MEEE編集部
2022.07.02

Q.「老朽化」

老朽化

「老朽化」は、古くなって役に立たなくなることを指す言葉です。
また、そうしたビルや建物を指すことも。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

クエスチョンマーク出典:www.shutterstock.com

Answer「ろうきゅうか」

Q.「寄席」

寄席

「寄席」は、「寄せ席」の略称で、落語や講談などを演ずる演芸場のことを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

クエスチョンマーク出典:www.shutterstock.com

Answer「よせ」

Q.「進捗」

進捗

「進捗」は、物事がはかどることを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

クエスチョンマーク出典:www.shutterstock.com

Answer「しんちょく」

Q.「出不精」

出不精

「出不精」は、外出を面倒くさがってずっと家に居ることや、そういう性質の人のことを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

クエスチョンマーク出典:www.shutterstock.com

Answer「でぶしょう」

Q.「建立」

建立

「建立」は、寺院や堂塔を建てることを意味する言葉で、「造立(ぞうりゅう)」と表現することもあります。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

クエスチョンマーク出典:www.shutterstock.com

Answer「こんりゅう」

Q.「斡旋」

斡旋

「斡旋」は、交渉や商売などの際に間に入り、両方がうまくいくようにに取りはからったり、取り持つことを指す言葉です。
また、物事を紹介し世話することを意味します。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

クエスチョンマーク出典:www.shutterstock.com

Answer「おとこやもめ」

Q.「態々」

態々

「態々」は、「なにもそこまでしなくても……」というような、通常行わなくていい範囲のことまで行う様を指します。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

クエスチョンマーク出典:www.shutterstock.com

Answer「わざわざ」





※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。