9月28日からスタート☆次回のNHK朝の連ドラは『あさが来た』

LIFESTYLE

現在のNHKあさの連ドラ「まれ」が、2015年9月26日(土)に最終回を迎えます!
そして次回作となる『あさが来た』は、波瑠さん主演で9月28日(月)からいよいよスタート☆
NHKあさの連ドラのバトンタッチから、『あさが来た』の魅力をご紹介します♪

NHK朝の連ドラって?

出典:ecx.images-amazon.com

NHK朝の連ドラとは、NHKが放送している朝の連続テレビ小説のことです!

どれも代表的な人気作品ばかりですが、特に人気で社会現象にもなったのは、能年玲奈さん主演の「あまちゃん」や、シャーロット・ケイト・フォックスさん主演の「マッサン」ですね♪

1回が15分という放送時間のNHK朝の連ドラは、幅広い世代の方に視聴されていて、この連ドラがきっかけで有名になる女優さんや、俳優さんも多くいます!

NHK朝の連ドラ恒例「バトンタッチセレモニー」が行なわれました☆

出典:img.rbbtoday.com

NHK朝の連ドラでは、毎回恒例となっている「バトンタッチセレモニー」♪
いったいどのようなものかというと、現在放送している連ドラのヒロインと、次回作のヒロインがお互いにドラマのゆかりの品を持ち合い、交換してエールを送り合うというものです。

現在のNHK朝の連ドラ「まれ」のヒロインである土屋太鳳(つちや たお)さんは特製ケーキを、そして次回作『あさが来た』のヒロイン、波瑠(はる)さんは赤いそろばんを持ち合い、交換しました♪

ヒロインのバトンタッチということで、本人達だけでなく私たち視聴者も見るのが楽しみなセレモニーです♡

次回のNHK朝の連ドラ『あさが来た』の主演は、波瑠(はる)さん♪

出典:n.mynv.jp

9月28日(月)からスタートする次回のNHK朝の連ドラ『あさが来た』では、主演は波瑠(はる)さんが務めます!

朝の連ドラでは初となる、幕末から明治にかけての時代を生きる女性、”あさ”を中心に描いた作品です。
主演を務める波瑠さんは、これまでに3回、NHK朝の連ドラのヒロインオーディションに落選していたのだとか。

人一倍ヒロインになりたい気持ちが強く、努力家の波瑠さんに主演が決定した『あさが来た』は、今からとても楽しみですね♡

次回のNHK朝の連ドラ『あさが来た』のストーリーを紹介♡

出典:www.asahicom.jp

では、次回のNHK朝の連ドラ『あさが来た』のストーリーを簡単にご紹介します♪

江戸時代の幕末、京都の豪商の家に次女で生まれた”あさ”は、相撲が大好きでとても力強い女性。
大阪有数の両替屋の次男、新次郎が許嫁(いいなずけ)として決まっていたものの、「お嫁なんかいかへん」とあさは猛反発します。

しかし、許嫁である新次郎の魅力に惹かれ次第に恋に目覚め、嫁ぐことになります。
順風満帆と思いきや、時代は明治に入り、両替屋の仕事は時代に合わなくなり、経営は悪化…。
そんな激動の時代にもまれながら、あさがどう生きていくのか、展開がとても気になるストーリーとなっているようです!

ヒロインあさのモデルは、広岡浅子さんという方で、日本最初の女子大学の設立に尽力した女性です☆
朝にピッタリのエネルギッシュな作品を期待出来そうです♡

NHK朝の連続テレビ小説
「あさが来た」公式HP

2015年9月28日(月)〜2016年4月2日(土)まで、全156回放送される次回のNHK朝の連ドラ、『あさが来た』が待ち遠しいですね♪
波瑠さんの他には、玉木宏さんや宮﨑あおいさんが出演されます!