ビール好き女子必見!GW限定「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の最新情報

GOURMET

GWは、家族や友人、恋人などいろんな人と一緒に過ごすと思いますが、どこへ行くか決まっていますか?

今回ご紹介するのは、ビール好きにはたまらない「クラフトビール新酒解禁祭り」の最新情報です。
GW限定で開催されるイベントなので、美味しいクラフトビールを堪能しに足を運んでみてください♪

mana yuki
mana yuki
2018.04.23

GW限定で開催される「クラフトビール新酒解禁祭り2018」ってどんなイベント?

出典:twitter.com

「クラフトビール新酒解禁祭り」とは、“クラフトビールをもっと身近に”というテーマで開催されるイベントで、クラフトビールに関係するすべての方を応援しながら盛り上げていくイベントなのだそう。

2018年は、出展する各社自慢のレギュラービール120種類以上に加えて、30種類以上の新酒を飲むことができるんですよ♪
新酒とは、レギュラービールとは異なるエッジの効いたビール醸造所の「今」を象徴するビールです。

ここでしか飲めない限定のビールもあるようなので、ビール好きの女性にとっては目が離せなくなりそうですね。
どんなイベントになるのか、もう少し掘り下げていきましょう。

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の見どころ①大目玉はブルワリーの新酒!

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の中で一番の目玉といわれているのが、出展ブルワリーの新酒たちです。
ブルワリーとはビール醸造所のことで、レギュラービールよりも個性が強く出るので「今」を象徴する新作ビールを堪能することができるのだとか。

2018年に出展する新酒をピックアップ♪
・軽井沢発のクラフトビールから登場する 「KOKAGE セッションIPA」
・神奈川県海老名市初醸造所兼レストランバー 「4人のドロボウ」
・大手ビール会社とウィスキー会社のOB技術達が醸造 「W-12」
・アメリカンホップ、シングルホップで仕込む 「セッションエール」
・肉専用!Carnival IPA 「肉専用!Carnival IPA」
・日本伝統の醸造技術を応用する籠屋ブルワリーのオリジナル第1段 「木桶発酵ビール」
・フランスのAramisホップを使用した 「フレンチホワイトエール」
・新鮮なプラムを使用した繊細な酸味を持つウィートサワーエール 「Kiwami Plum Sour」

など、個性豊かな新酒がまだまだたくさん楽しめます。
北海道や秋田、岡山など、全国各地から自慢の新酒が集まっているので、飲み比べてみたくなりますよね♪

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の見どころ②レギュラービール120種超え!

レギュラービールだけでも120種類以上あるのはすごいですよね♪
普段の生活ではなかなか飲めない珍しいビールもあるので、自分好みのビールと出会うチャンスです。

すべての種類のビールを飲むことは難しそうですが、お得な飲み比べセットもご用意されているので、その中からお気に入りのビールを見つけることができるのではないでしょうか。

クラフトビールのよさや奥深さに触れ合えるまたとないチャンスなので、期間中は何度でも足を運びたくなってしまいそうです。

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の見どころ③イベント限定の新酒が登場

クラフトビール新酒解禁祭り2018では、30種類以上の新酒を堪能することができますが、それだけではありません!

なんと、クラフトビール新酒解禁祭り2018実行委員会は、クラフトビール東京と高田馬場ビール工房に協力を仰いで、イベントオリジナルの新酒を“限定醸造”することが決定しているのだそう♪
新酒解禁祭りにふさわしいビールが作られています。

どんなビールになっているのか、どんな味わいなのか、会場でしか楽しめないのでこの機会にぜひ飲んでみてくださいね。

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の見どころ④ビールと好相性な肉料理

出典:craftbeer-shinshu.com

クラフトビール新酒解禁祭り2018では、ビールだけでなく料理も充実しているそう!
クラフトビールに合う料理のテーマは「お肉」です。

お笑い芸人である名倉潤(なぐらじゅん)さんプロデュースの隠れ家的ステーキバル「ステーキなぐら」からは、骨付きサーロインやリブロースステーキ、やわらかステーキなど、クラフトビールとの相性が抜群な肉料理が出展します。

また、飲食店激戦区の高田馬場で大人気の「酎ばっか」からはローストビーフ丼やラムユッケ、食べ歩き好きの店主がこだわり抜いた絶品グルメが揃う「IBUSHI KITCHEN」からは角煮バーガーやあらびきハーブフランクなどが出展されます。
ビールだけでなく、絶品料理の数々に身も心も満たされそうですね。

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の見どころ⑤開放的な空間で新たな交流

クラフトビール新酒解禁祭り2018の気になる会場は、ベルサール高田馬場の大ホールと芝生広場です。

開放感溢れる芝生広場では、外の空気を楽しみながら美味しいビールと料理を堪能することができます。
もしも雨が降ってしまっても、天候に左右されない快適な大ホールがあるので安心ですよね。

また、クラフトビール新酒解禁祭り2018は飲む側とブルワリー側の繋がりも大切にしています。
ビール好きが集まるイベントなので、新たな人間関係を築くことができるのではないでしょうか。

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の見どころ⑥その他のイベントも充実!

クラフトビール新酒解禁祭り2018の見どころは、新酒や絶品の肉料理だけではありません♪

なんと、ワイン業界からピーロート・ジャパンが世界のワインを紹介するブースを出店するようです。
厳選された40種類以上のワイン、スパークリングワイン、ブランデーなどが登場し、少しずつ無料で試飲することができるのだそう!
ビールだけでなく、ワインも楽しめる贅沢なイベントになりそうですね。

また、5月2日~5月5日まではベルサール高田馬場の大ホールにて「新酒解禁祭りコン」も開催されるようです。
「ビール好きの男性と知り合いたい」「新しい出会いがほしい」と思っている女性は、新酒解禁祭りコンに参加すると出会いをサポートしてくれます。
積極的にいけない内気な女性でもサポートがあれば、新たな出会いに一歩踏み出せるのではないでしょうか♪

「クラフトビール新酒解禁祭り2018」のイベント情報

◆イベント名:クラフトビール新酒解禁祭り2018
開催期間:2018/04/28(土) ~ 2018/05/06(日)
住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 住友不動産新宿ガーデンタワーB2 ベルサール高田馬場
イベント会場:ベルサール高田馬場 大ホール/芝生広場
最寄り駅:高田馬場(徒歩5分)

開催時間:開始11:00~終了 21:00(L.O. 20:30)
※5月6日(日)最終日は11:00~18:00(L.O. 17:30)
お問い合わせ番号:03-3346-1398

入場料:無料(チケット制)
イベントオリジナルビール1杯200ml:前売券 400円(税込)、当日券 500円(税込)
前売セットチケットでイベントオリジナルビール1杯200ml+飲食チケット1,000円分:1,300円(税込)
※5月1日(火)、5月2日(水)の平日は1,000円で1,100円分のチケットが購入できます。

クラフトビール新酒解禁祭り2018 公式サイトはこちら

GW限定で開催される「クラフトビール新酒解禁祭り2018」の最新情報をお届けしました。
このイベントでしか堪能できない新酒・限定ビールをはじめ、絶品の肉料理やワインの試飲など、充実したイベント内容になっていましたね。
友人と飲み比べをしたり新しいビール仲間を作ったりして、GWを満喫していきましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。