甘い声♡話題沸騰のバンド・クリープハイプのおすすめ曲をチェック

LIFESTYLE

2012年のデビュー以来、快進撃を続けるロックバンド・クリープハイプ。美しきハイトーンボイスと女性目線で語られる独特な詩の世界で、10~20代女性の心をわしづかみにしている彼ら。そんなクリープハイプのおすすめ曲をご紹介します♪

クリープハイプおすすめ曲①▶「手と手」

「手と手」(2012)_1stアルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」収録

疾走感あふれるアップテンポなメロディに、“毎日は君がいないということの繰り返し” “大切なものをなくしたよ”とシャワーのようにふりそそぐ失った恋への後悔のコトバたち。

さらに、クリープハイプのボーカル尾崎のハイトーンボイスが切ない気持ちを何倍も高めてくれます。
知らず知らずのうちに、クリープハイプワールドへと引き込まれていくのを実感できるおすすめの曲です。

クリープハイプおすすめ曲②▶「寝癖」

クリープハイプの4thシングル「寝癖」(2014)
長いつき合いの中で生まれる油断やスキ、そして相手を愛おしく思う気持ちを、“もうこれでやめようかな” “あたし髪が白くなるまでずっとそばにいたいよ”などの胸キュンフレーズで表現した曲。

恋が日常化したふたりの心の動きを、短い曲のなかにギュッと詰めこんだ傑作です!
ギター、ベース、ドラムが織りなすストレートなクリープハイプ・サウンドが胸に迫ります!

クリープハイプおすすめ曲③▶「オレンジ」

「オレンジ」(2012)_クリープハイプの1stアルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」収録

クリープハイプのライブでいちばん盛り上がると言われる曲がこちら。
短いコトバの中にいろんな想いがこめられることが多い彼らの歌の中でも、歌詞がダイレクトに届くのがその理由かも。

“きっと2人なら全部上手くいくってさ”といった前向きで甘酸っぱいフレーズが満載♡
尾崎のクリアで伸びやかな歌声との相乗効果で、聴く人をイノセントな気持ちにさせる曲です。

クリープハイプおすすめ曲④▶「ラブホテル」

「ラブホテル」(2013)_2ndアルバム「吹き零れる程のI、哀、愛」収録

夏に聞きたいおすすめ曲がボーカルからの印象的な始まるこちら。
始まりがラブホテルな軽薄な夏の恋……と思いきや、ひとりが夢中になってしまう、そんなストーリー。
軽く始まったから本気の自分を見せられないというもどかしさが“夏のせい~”のリフレインから伝わります。

最後の“今でも 忘れられないよ”に込められた哀しさに涙する女子も多いのでは?

クリープハイプのおすすめの曲4選、いかがでしたか?
テレビやCMでもおなじみになりつつあるクリープハイプ。日常を切りとった切ない歌詞は、恋する女性なら必聴です♡ぜひ一度聴いてみて♪