北海道のおすすめ観光!みんなが夢中な旭山動物園の魅力

LIFESTYLE

北海道観光において、外せない観光名所のひとつとなった、「旭山動物園」。
今回は、そんな旭山動物園の魅力に迫ります!!
絶対にみて欲しい動物たちを紹介しますので、ぜひ動物園観光の参考にしてみてください!!

クリクリおめめのアザラシにメロメロ♡

旭山動物園の名前が一躍有名になったのには、この「あざらし館」のインパクトが大きかったからと言えると思います!!
あざらし館は、北海道の漁港をイメージして作られていて、テトラポットや小さな漁船が浮かんでいます♪

あざらし館に入ると、まず目に飛び込んでくるのが、円柱水槽「マリンウェイ」です!!
このマリンウェイを泳ぐアザラシは、本当に目の前まで来てくれるんです!!

好奇心旺盛なアザラシたちは、泳ぎながらも目を合わせてくれたり、近づいてきたりしてくれるんですよ♡

迫力満点!ホッキョクグマ!!

出典:civil-kokusho.co.jp

旭川動物園の「ほっきょくぐま館」にいる、ホッキョクグマは元気いっぱい!!
巨大なプール目がけて、崖の上から飛んでくるんです!!

ほっきょくぐま館にはいっていくと、プールの中が見えるようになっていて、フッサフサの毛をなびかせながら泳ぐホッキョクグマが間近で観察できます♪
ホッキョクグマが特に元気いっぱいに泳ぐのが、「もぐもぐタイム」の時間!!

エサ目がけて豪快にダイブする姿は、迫力満点です!!

水中を歩くカバ♪がスゴイ!!

出典:www.hokkaido-life.net

2013年の11月に完成した「きりん舎・かば館」。
ここは、旭山動物園の中でも、一番新しい施設になります!!

ここで出会えるのが、「かば館」にいる「水中を歩くカバ」です♡
体の大きなカバが、水中を優雅に泳ぎ、ひょいっと陸に上がる姿は、他の動物園では、あまり見ることが出来ないと思います!
館内の下に下りていくと、カバを真下から観察できたり、水中にいるカバを見ることが出来る仕組みになっています☆

「きりん舎」の特徴は、背の高いキリンを「同じ目線で観察できる」という点です!!
一般的な展示方法だと、キリンの背が高く、エサを食べている姿は見づらかったのですが、旭山動物園のきりん舎では、キリンの目線とヒトの目線が近いので、よりキリンが観察しやすくなっています☆

ペンギンが空を飛ぶ?!

「ぺんぎん館」でもっともみていただきたいのが、「空飛ぶペンギン」です!!
実はペンギンって、鳥の仲間なんです!知っていましたか??

ぺんぎん館の中は水中トンネルになっていて、プールの中を猛スピードで泳ぐ姿が、まるで空を飛んでいるように見えるんです!!

北海道の中でも、雪が多く降る旭川。
そんな雪の中でもペンギンたちは元気いっぱい!!
冬の期間だけ、元気なペンギンたちのおさんぽをみることが出来ますよ♡

【旭山動物園】
旭川市東旭川町倉沼
0166-36-1104
開園時間【H27年度夏期営業】
4/29~10/25 9:30~17:15
10/16~11/3 9:30~16:30
※最終入園は、いずれも16:00までです

旭山動物園で絶対みて欲しい、おすすめの動物たちをご紹介しました!!
旭山動物園では、どの動物たちも、本当に生き生き、のびのび生活している姿を見ることができます!!
北海道観光なら、絶対旭山動物園がおすすめです♡