忘れたら思い出そう!マンネリを乗り越えて昔のふたりに戻る方法♡

LOVE

付き合っていればマンネリ化は避けられないもの。
出会ったころのふたりに戻りたくてあがくけれど、あがけばあがくほどわからなくなってきます。
でも、愛を忘れちゃったら思い出せばいいんです!マンネリを2人で乗り越えましょう♪

マンネリとは一体なにもの?

どんなカップルにも訪れる”マンネリ”。
一体、どのような状態のことをマンネリと呼ぶのでしょう。
安定期、倦怠期…そんな言葉が頭をよぎりますよね。

マンネリとは「愛が一時的に失われた状態」のことを言うそうです。
「愛が失われる」というと、カップルにとっては致命的なように聞こえますね。
でも、マンネリ化したからと言って、別れようとまでなるカップルは少ないですよね。

次に「愛が一時的に失われた状態」を説明していきます。

「愛が一時的に失われた状態」とは…?

カップルにおける「愛が一時的に失われた状態」とはなんなのでしょう?

付き合い始めの頃をちょっと思い出してみてください。
お互いのことをよく知らなくて、探り探りでしたよね。
「何が好きなの?」「どれがいい?」と何に対しても楽しそうに会話していたはず。

でもいつの間にか慣れてきて、相手に気を遣うことを忘れていきます。
むしろ「なんで理解してくれないの」とさえ言ってしまいます。
それが「愛が一時的に失われた状態」=つまりマンネリなのです。

「愛が一時的に失われた状態」が続くとどうなる?

「愛が一時的に失われた状態」が長引けば長引くほど、カップルの破局の危機は近づいてきます。
「なんで理解してくれないの?」などと言い始めた頃には、相手へのマイナス査定が始まっているのです。

付き合い始めの頃は良いところしか見えません。
こんないいところもあった!あんなこともしてくれた!
そんなふうに喜びしかないのです。

しかし、マンネリ化してくると…あれもしてくれない!これもやってくれなくなった!と不満不平ばかり。
負の連鎖が続いてしまいます。

忘れたら思い出せばいいだけ!

何を話して盛り上がったっけ…?
どんなふうに笑ってたっけ…?
マンネリ化するとそんなふうに感じます。

こんな悩みからは一刻も早く脱出したいもの。
ふと気づけば付き合い方を忘れていた!と思ったら、カップルになった当初のことをよーく思い出してみればいいのです。

完全に忘れたわけじゃないので、思い出そうとすれば思い出せます。
恋人と付き合い始めた頃の話をするのもいいと思いますよ。
当時の気持ちが蘇ってきて、マンネリを乗り越え、愛情が再燃するかもしれません♡

いかがでしたか?
マンネリを乗り越えれば、再びラブラブ期が戻ってくるといいます。
それを信じてマンネリも楽しめるようになるといいですね。