祝メジャーデビュー5周年♪きゃりーが語る“怒濤の5年間”とは?

LIFESTYLE

ポップな音楽とフォトジェニックなファッションが大人気なきゃりーぱみゅぱみゅさん。
何と今年で、メジャーデビュー5周年を迎えました!
これに際して初のベストアルバムを発表したりと、今後ますます目が離せません♡
そんなきゃりーぱみゅぱみゅさんが振り返る、5年間にクローズアップします!

驚き!デビューして早2ヶ月で大人気アーティストの階段を駆け上がる

もともと読者モデルとして脚光を浴びていたきゃりーぱみゅぱみゅさんですが、プライベートでファンだったという中田ヤスタカさんからの楽曲提供を機に、歌手デビューを決意しました。

その5年前から今までの間、歌手としての活動が続くとは、夢にも思っていなかったそうです。

驚きなのは、デビューして約2ヶ月ほどで「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに出演しているということ!
他にも、全巻制覇するほどファンである「クレヨンしんちゃん」の主題歌を歌うことができて、とっても嬉しかったんだとか。

デビュー当時は、こうした活躍を全く想像していなかったきゃりーぱみゅぱみゅさん。
本当に、あっという間に大人気アーティストへ駆け上がっていったのですね♡

今だから知りたい!デビュー当時の苦悩とは?

こうして瞬く間にトップアーティストとしての道を歩むようになった、きゃりーぱみゅぱみゅさん。

5周年を迎えた今だからこそ聞きたいのが、デビュー当時の秘話です。
なんとデビュー当時は、ミュージックビデオの撮影後に、すぐ熱を出してしまっていたのだとか。
その理由は「頑張りすぎた」ことだと語っています。

多忙な毎日がスタートした時、きゃりーぱみゅぱみゅさんはまだ10代。お仕事が成功して嬉しい反面、精神的不安にも繋がっていたようです。

芸能界の友達がそんなにいない?

芸能界と言えば、華やかなイメージがありますよね。

そんな芸能界で活躍するきゃりーぱみゅぱみゅさんですが、実は芸能界にはお友達が少ないのだとか。

今でも普段遊ぶのは、高校時代の同級生や、地元の友達だと語っています。
こうして意外と庶民的なところも、人気の秘密なのかもしれません♡

ありがとう♡「5年間突っ走ってきて、ファンの方たちには感謝しかない。」

こうして怒涛の日々ではありましたが、無事にメジャーデビュー5周年を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅさん♡

この5周年を振り返ると、「ファンの方たちには感謝しかない!」と語っています。
こうした謙虚な姿勢も、世界中から愛されるキャラクターの秘訣ですよね。

5周年を記念して、ファンのみんなと面白いことができれば、と企画を進めているということで、今後もきゃりーぱみゅぱみゅさんの活動から、ますます目が離せなくなりそうですよ!

大人気歌手のイメージが強いきゃりーぱみゅぱみゅさんですが、実は苦悩の日々がありました。
そうした試練を乗り越えたからこそ、今の明るい笑顔の彼女がいるんですね♡