花粉症でも美しくいたい。メイク崩れを防止する花粉対策アイテム8選

BEAUTY

冬が終われば、春が到来!
ぽかぽか陽気で暖かくて、テンションがあがりそうな季節なのに、花粉症という憎き敵も同時に現れるのが現実。
そこで、今回は花粉症によるメイク崩れを起こさないビューティグッズをご紹介♡
涙目でできてしまったマスカラ落ちや鼻をかみすぎた際にできた乾燥などなど様々な側面からメイクアップをフォローしていきます。
さて、春に向けてポーチの中身を入れ替えてみませんか?

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!アイメイク編:落ちないマスカラ

引用:www.isehan.co.jp

花粉で目が痒くて涙が止まらない!
そんな現象に陥るひとが多くいると思いますが、花粉症のときに女性ならば心配になるのがアイメイクのパンダ目。
せっかく塗った長く、ボリュームあるくるりとカワイイまつげも、花粉による涙によって下を向き、気づけばなんとパンダ状態に……

繊維入りのマスカラだったら、ぽろぽろと目の下に黒い繊維がカスのように付いてしまうなんて、本当に女子としては許せませんよね!

ウォータープルーフのアイテムの中でも、とにかく「これ、落ちない!」と話題の最強花粉症対策マスカラは、ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP。
専用リムーバーでやっと落ちるくらいとにかく水に強いので花粉症対策におすすめのアイテムです!
リムーバーを付ければ、まつげにストレスをかけずに落とせるので安心♡

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01/漆黒ブラック 6g

¥1,080

販売サイトをチェック

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!アイメイク編:落ちないアイライナー

引用:www.msh-labo.com

せっかくキュートに目尻を跳ね上げたアイライナーも花粉症で目をこすってしまったらなくなってたどころか、にじんで何とも言えない歪んだ線になっていたり、消えてしまっているなんてこともしばしば。
せっかくのキャットアイや埋め込みアイラインも花粉症で台無しです。

涙や摩擦に強い、しっかり肌に溶け込む花粉症対策のアイライナーが欲しいのは当たり前ですよね!
msh(エム・エス・エイチ) ラブ・ライナー リキッドは、極細な毛先で自由自在にまつげの間を埋め、ナチュラルな目元を作りあげながらも印象的な目元に細工してくれる優秀な花粉症対策アイテム。

こちらのアイテムは水分や摩擦による耐久性があり、重宝するのでおすすめです♡
消えないアイライナーは朝使用すれば、夜まで効果は続きますよ♪

ラブ・ライナー リキッド アイライナー (ダークブラウン)

¥1,950

販売サイトをチェック

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!ベースメイク編:フェイスパウダー

引用:lohaco.jp

花粉症で涙を流した、こすり続けた頬は、すっかりベースメイクが消えてしまっているでしょう。
そこで、お化粧直しとして、優秀な花粉症対策ができるフェイスパウダーが登場!

花粉症で化粧が落ちてしまってくすんでしまった頬にも、血色をプラスして、化粧したてのような印象にさえしてくれるアイテムです♡
また、マシュマロのような思わず触りたくなるような柔らかい肌質にもみせてくれ、花粉症でカピカピになってしまった肌を整えていきます!

そんな優秀な花粉症対策アイテムがCANMAKE(キャンメイク)のナンバーワン人気商品であるマシュマロフィニッシュパウダー!
CANMAKEのロングセラーアイテムとして、美容雑誌や美容ブログなどでいつでも話題になっている商品です。

商品の価格が低コストに対し、大人女性でも使える質感。
コストパフォーマンス良しなところが嬉しい花粉症対策アイテムですよね♡

CANMAKE マシュマロフィニッシュパウダーMO マットオークル 10g

¥1,015

販売サイトをチェック

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!ベースメイク編:お直し美容液

引用:www.ipsa.co.jp

花粉症でこすりすぎてカサカサと乾燥が悪化してしまった肌には潤いをすぐにチャージしないと肌の劣化が進んでしまいそうです。

せっかく朝に保湿してきても、外に出れば、どんどんと水分は蒸発していき、こすったりする摩擦で更にカサカサ。
うっかりすると粉をふいてしまいそうに乾燥してしまう場合もありますよね。

そこで、外出先でも簡単に潤いを肌に与えることができる便利な花粉症対策アイテムが登場。
美容液をスティックにしたIPSA(イプサ)のザ・タイムR デイエッセンススティック(左から2番目)は、乾いた部分にダイレクトにスティックで塗れるという便利さを実現。

自宅にいなくても、自宅でケアするくらいの美容成分や水分を肌にチャージできることが最大のメリット!

実は、この花粉症対策アイテム、人気がありすぎて1人1本しか購入できなかったこともある伝説のコスメだったのです!
そのくらい効果を実感している人も多く、口コミが広がっていったアイテムなのですね。
IPSAならではの、肌測定器を使用してアイテムを選んでいるので花粉症の時期にも安心して使えるのが嬉しいですよね♪

IPSA ザ・タイムR デイエッセンススティック

¥3,132

販売サイトをチェック

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!ベースメイク編:コンシーラー

引用:www.narscosmetics.jp

せっかく肌コンプレックスを隠していたのに、花粉のせいで化粧がヨレて崩れて、コンプレックスが丸出しに!
しみやそばかす、にきび痕など、隠している意味がなくなってしまうので花粉症対策は必ずしたいですよね。
そこでご紹介する優秀な花粉症対策コンシーラーは外出先にも持ち歩きしたいアイテム♪

もちろん、そもそもが強力にヨレないと口コミが口コミを呼んでる名品なんですけど、さらにコンパクトなサイズ感でポーチインもできるので、いつでもどこでもコンシーラーは身近に感じることができそう。

そのコンシーラーとはNARS(ナーズ)のソフトマットコンプリートコンシーラー。
あまりの評価の高さに一度は使ってみたくなるアイテムです!
花粉症でできてしまったどんなくすみもなかったことに!

NARS ソフトマット コンプリートコンシーラー

¥3,672

販売サイトをチェック

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!リップメイク編:ティント

引用:www.imju.jp

ベストコスメを受賞しているリップと言えば、OPERA(オペラ)のリップティント。
ティント処方なので、カラーが長く落ちずに化粧直しをする手間も少なく安心。

またリップクリームを塗っているかのような潤いがキープされ、いつでもしっとりとした唇をキープできるのも魅力的な花粉症対策アイテム。
縦じわや皮がはがれることもなく、いつでも塗りたてのカラーを楽しめます。
乾燥でバリバリになってしまって花粉の時期はリップメイクが楽しめないと思っていた人におすすめの花粉症対策アイテムです!

花粉による乾燥なんて全く怖くない!と自信を持って言えそう!

OPERA リップティント

¥1,620

販売サイトをチェック

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!ベースメイク編:コントロールカラー

引用:www.amazon.co.jp

なりたい肌色に導いてくれるのは、コントロールカラーの下地。
花粉症によってさまざまな肌トラブルが起こったり、また化粧が崩れてくすみがでてきてしまったりと、花粉の時期の肌はとにかく統一したつるんと綺麗なカラーコントロールができているとは思えないのですよね。

そこで、いつもの化粧下地をカラーコントロールができるものに変えることで花粉症による肌のくすみを対策できるんです♡
RMK ベーシック コントロールカラーは、クリーミーなテクスチャーで、さまざまな肌トラブルに馴染み、溶け込んでいくアイテムでおすすめ♡
あったものをなかったものに!
これは画期的な花粉症対策アイテムです。

◆RMK ベーシック コントロールカラー
定価:2160円(税込)

メイク崩れを防止する花粉対策アイテム!ベースメイク編:フィクサー

引用:www.clarins.jp

販売すれば瞬く間にあっという間に完売してしまうCLARINS(クラランス)のフィクサーはオールシーズン人気のアイテム。
そもそもフィクサーとは、メイクの仕上がりを長持ちさせ、化粧崩れやヨレに強い花粉症対策ができるアイテムなんです。

メイク完了後にシュっと吹きかけると、朝メイクした状態をしばらくキープできるというメイク崩れ対策アイテム。
いつでもどこでも新鮮なできたての顔のままでいられるのです。

また、乾燥からも肌を守り、潤してくれるので、カサカサしてしまう花粉症の季節にはしゅっと保湿効果もあるのは嬉しいですよね。
ダブルで花粉を乗り越えてくれるビューティアイテムとしてかなり重宝しそうな逸品なのです♡

しゅっと噴き出るミストは細かいマイクロ。
外気や花粉からも肌を守るそうで、売り切れる前にゲットしに行きたい花粉症対策アイテムです♪

CLARINS フィックス メイクアップ

¥4,320

販売サイトをチェック

花粉に負けない!
崩れないメイクアイテムをご紹介してきました。
さまざまなコスメが販売されている中で迷って迷って失敗してしまうと、納得いきませんよね。
花粉症の人は、その季節へのコンプレックスが深いほど、本当に納得いくアイテムだけを使指名買いしたいのが本音!
こちらの記事でご紹介したアイテムを指名買いしましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。