幻想的な金魚の世界♡イベント『アートアクアリウム』をチェック!

LIFESTYLE

みなさん、「アートアクアリウム」というイベントをご存知ですか?!
近年大注目の、アートアクアリウム!その魅力をご紹介いたします♡
きっと、あなたもこのイベントに行きたくなりますよ♪

アートアクアリウムってどんなイベントなの??

「アクアリウム」とは、「水槽」や「水中生物を育てる環境」のことをいいます。
それをアート作品に仕上げたのが『アートアクアリウム』です♡
アートアクアリウムのイベントでは、「金魚」に特化して、展示をしています!

金魚といえば、お祭りの屋台ですくう、あの赤いイメージですが、金魚と一言でいっても、赤・黒・金…そして小型の金魚から大型、細長い姿や丸い姿など、さまざまな種類が泳いでいます♡

このアートアクアリウムの特徴は、ただ金魚がたくさんいるだけではなく、和と融合を考え、実に色彩豊かでアーティスティックな雰囲気に仕上げていることです。
金魚が泳ぐ世界に目を奪われることでしょう♡

アートアクアリウムは、どんな人が作っているの?

出典:h-i-d.co.jp

アートアクアリウムのイベントプロデューサーを務める木村 英智さん。
彼が作り出す作品は、日本国内はもちろん、世界中から高い評価を受けています。

「世界中から海の魚を集める」という仕事柄、色とりどりの美しい魚たちに魅了されていたそう。
そして、アートアクアリウムアーティストとして本格的に活動を始めたころから、このイベントの主役である「金魚」の美しさに引き込まれていったそうです♪

日本から世界に発信する、新しい和のアート「アートアクアリウム」の先駆者として、世界の第一線でご活躍されています!

アートアクアリウムで注目のおすすめの展示とは?♡

アートアクアリウムの展示は、金魚が住む水槽「アクアリウム」がメインになっています。
そこに和の要素をいれ、アーティスティックな作品に仕上げて、独特の世界観を作り出しているのが特徴です♪
会場内は暗く、アクアリウムが放つ光がより金魚を輝かせています♡

その展示も目を奪われるほど美しいのですが…毎年発表されている、大型の展示が、特におすすめです!

2014年に展示されたでは、屏風に見立てた水槽に金魚が泳ぎ、まるで屏風に金魚の泳いだ絵が描かれているような作品になっています。
屏風1枚1枚にテーマがあり、それら全てに金魚が融合している展示が見事でした♪

アートアクアリウムはコレド室町をはじめ、全国で見れるかも♪

2015年は、7月10日(金)~9月23日(水・祝)の予定で、東京日本橋会場にての開催が決定しています!
日本橋会場での開催は今年で5年目で、毎年多くの方がアートアクアリウムのイベントに足を運んでいます♡

また今年は、照明や映像、音楽や香りなどの最新技術を用いた新作が多数発表されるとのことで、より一層期待が高まっています♪
その他、広島やイタリア・ミラノでの開催も決定していますので、機会があれば、ぜひご覧ください。

「アートアクアリウム 2015 ~江戸・金魚の涼~ &ナイトアクアリウム」
場所:日本橋三井ホール
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 5F
開場時間:11:00-23:30(最終入場:23:00)

アートアクアリウムの魅力、いかがでしたか?
写真で見るだけでも、見とれてしまう美しさですよね♡
ぜひイベントにいって、金魚の迫力を生でご覧になってください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。