給料日前にピンチ!スーパーでできるちょっとした節約術

LIFESTYLE

「お給料日前はいつもピンチ!」だけど、ストイックな切り詰めた生活は送りたくない……という女の子は多いのではないでしょうか?
そんなあなたに、スーパーでできるちょっとした節約術をご紹介します♡

生活用品は無くなる前にストック!

トイレットペーパーやティッシュなど、日用品がなくなってからコンビニに駆け込むこともあると思います。

しかしコンビニで日用品を買うと、スーパーやドラッグストアよりも少々割高になることも……。

あらかじめ完全になくなる前に、スーパーやドラッグストアで買って、ストックしておくようにしましょう♡

菓子パンは外出時だけ!おうちではお徳用のパンを♡

菓子パンは、1つにつきカロリーも平均300~550kcalと、なかなか高カロリーですよね。

毎日食べていては、脂肪にお金を費やしているようなものです……。

「それでもパンが食べたい!」という方は、おうちでは大袋入りのバターロールや食パンにしてみましょう!

例えば、バターロール1個(30g)あたりのカロリーは95kcal。
食べる量が調節できてダイエットにもなる上に、節約にもなります♡
また、トッピングのアレンジも変幻自在なので、毎日食べていても飽きませんよね♪

飲み物はおうちでつくれるものに♡

お茶やコーヒーなど、毎日1つ1つ買うとかなりの出費になってしまいます。

毎日マイボトル持参で!とまでは言いませんが、おうちで飲むものは、おうちで作れるようにしておくだけでかなりの節約になります♡

例えばお茶パックや紅茶のティーバッグ、インスタントコーヒーなど、1つあれば1ヶ月ほどもちますよね。
「毎回作るのは面倒……」という方も、2Lのペットボトルであれば、500mlのペットボトルを毎回買うよりもだいぶ節約できます!

立ち寄るスーパーは1つに統一!

スーパーで貯まるポイントは意外と侮れません!

1つのお店に絞って買い物をしていると、貯まったポイントがピンチの時の救世主になることも……♡

また、毎日買い物するのではなく、3日~1週間分をまとめ買いすることも大事なポイントです!
余計な買い物を防ぐことができ、お買い得品や割引品をストックしておくことで、賢く節約できます♪

ピンチのときに削りたいのは、まず食費!という方も多いと思います。
スーパーを上手く活用して賢く節約していきましょう♡