【現代女子ファイルvol.7】平成の無意識モテ女!カルチャ子<前編>

LIFESTYLE

4meee! × 旅色プラスのコラボ連載企画!
木曜連載は【現代女子ファイル】。現代に生息する女子を徹底解剖します♪

第7回目の女子は「カルチャ子」。
きっとあなたの周りにもいるのでは……?

\これがカルチャ子だ/

名前:カルチャ子(読み:カルチャコ)
由来:自分の世界をしっかり持ち、少数派に支持される文化を愛することから
職業:カフェ店員
年収:約250万円
住まい:三軒茶屋
趣味:ライブに行くこと、カメラ、カフェ巡り
好きな芸能人:メジャーな人なら、星野源
備考:20代前半未婚

こだわりのヘッドフォンでお気に入りのカフェへ♡

自分の好きな世界観を大切にするカルチャ子。
音楽好きのカルチャ子は、ヘッドフォンにこだわりを持っています。

選ぶポイントは「高音質」!
通常は大きいヘッドフォンですが、高音質な1万円くらいするイヤフォンも愛用しています。

そして、好きなバンドの音楽を聞きながらお気に入りのカフェ。週2ペースで通っているので、店員さんとはかなり仲良しです。

女子の憧れ♡一眼レフマスター!

フツーの女子がスマホのカメラやデジカメで撮るシーン。カルチャ子は一眼レフで撮影します。

インスタグラムが主流となった今、スマホカメラでは満足できずに本格的なカメラに挑戦する女子が続々と増え、カルチャ子の存在価値は高まるばかり。

友達に親切なカルチャ子は、ミーハー女子に一眼レフの使用法を教えてあげます。

口癖は「私の好きなバンド、マイナーなんだよね」

メジャーよりマイナーな音楽が大好きなカルチャ子。万人に受けるものよりも「自分しか認めないもの」に惹かれるのです。

初対面で「好きな歌手は誰?」と聞くと、「私の好きなバンド、マイナーなんだよね」という返答が返ってきます。

詳しく「誰?誰?」と聞いたところで、あなたはきっと知らないバンドです。会話が発展しないので深入りはしない方がベター。

多趣味なので人より早く金欠になるが、悲しくはない

たくさんの趣味を徹底的に追求するカルチャ子。

一眼レフカメラ、好きなバンドのライブ、カフェ巡りなどなど、雰囲気ではなくガチで追求しているのでお金がかかってしまうのです。

「やばい、金欠だぁ!」と言いつつも、飲み会などの出席率は高いのでノリがいいとも言えます。

寛容でポジティブなカルチャ子は男女ともに人気!
そんなカルチャ子の出没エリアは○○○。

気になる後編は旅色プラスで♡

【現代女子ファイルvol.7】
平成の無意識モテ女!カルチャ子<後編>