女の子の憧れの大学!人気の名古屋大学の学部&魅力とは?

LIFESTYLE

女の子が憧れる、名古屋中心部に位置する国立大「名古屋大学」。
学部も文学部から工学部、法学部までと幅広く、とても人気のようです。
その秘密を徹底調査してみました!

学部が幅広く、人気の「名古屋大学」って?

引用:jukensei.jimu.nagoya-u.ac.jp

「名古屋大学」は、愛知県名古屋市千種区不老町に位置する国立大学です。
全国的にも名大(めいだい)と呼ばれています。
1871年に仮病院・仮医学校が設立されて以来、144年の長い歴史をもつ伝統ある大学です。

数多くのノーベル賞受賞者を輩出したことでも有名ですね☆
21世紀に入り、ノーベル賞受賞者の日本人13名のうち、6名が名古屋大学の関係者です。
名古屋大学の人気の秘密でもある、研究力が世界的にもトップクラスであることがわかります。

そんな名古屋大学、学部が幅広いことも人気の秘密なんです。

「名古屋大学」の人気の秘密①文学部から工学部まで、とにかく学部が幅広い!

引用:jukensei.jimu.nagoya-u.ac.jp

「名古屋大学」の学部は文学部、情報文学部、工学部、物理工学部、医学部、農学部、理学部、教育学部、法学部、経済学部と、東海地区随一の法学部を有しています。

ノーベル受賞者を数多く輩出しているように、特に研究職には強く、研究活動をやっていく中で、施設も環境も大変充実しています☆

学部ごとの交流も盛んなので、お互いがとてもいい刺激を受けられると、人気のようです。

「名古屋大学」の人気の秘密②学部の特色やサークル大活躍の名大祭

引用:jukensei.jimu.nagoya-u.ac.jp

「名古屋大学」のさらなる人気の秘密は、毎年6月に東山キャンパスで行われる名大祭。

生徒自らが実行委員会を発足し、企画から運営までを取り仕切ります。
大学内外問わず、毎年約5万人の来場者数となる驚きの東海地区最大規模の、大学祭です☆

各学部ごとの得意分野やサークル、部活動による約100種類ものイベントや研究室を公開しています。
生徒一人ひとりが工夫を凝らして魅せてくれるんですよ♪
また、障害を持った方への配慮や、資源を大切に使うなどエコ活動へも賛同しています。

「名古屋大学」の人気の秘密③学部だけじゃない!大学内の食堂が魅力的★

引用:jukensei.jimu.nagoya-u.ac.jp

人気の「名古屋大学」、その秘密は学部だけではなくこんなところにもあります!
名古屋大学では、学部ごとに設置されてある食堂がとても人気です。

彩、Dining フォレスト、phonon、北部食堂、南部食堂、Mei-dining、IBカフェ、クレイグス カフェ、二宮(職員)食堂、花の木と10ヶ所もあります!

大学の食堂とは思えないオシャレなカフェや、男子生徒の胃袋をしっかり満たしてくれる丼系和食のお店まで様々…♪

その中でも特におすすめなのは、南部食堂2階彩。
日替わりですが、丼ものMサイズがなんと380円で食べられるのです!これぞ学食ですよね♪

いかがでしたか?
憧れの「名古屋大学」の魅力は伝わったでしょうか。
偏差値もとても高いために、全国や名古屋では一目置かれた大学で、就職率も安泰です。
学部も様々なので、ぜひ勉学に励み「名古屋大学」で楽しいキャンパスライフを送ってくださいね!