本当のおしゃれってどんな人?なぜか惹かれる素敵女子の魅力4つ

FASHION

“おしゃれ”といわれてまずイメージが浮かぶのって、“洋服”って人が多いのではないですか?
でも、本当のおしゃれは、実は違ったところにもあるんです!!
洋服がおしゃれでなくても、何かこの人には魅力がある!というおしゃれさんの秘訣に迫りました♦!

本当におしゃれな人の魅力① 何でも先端がきれい!

女性は、磨けば磨くほどオシャレの意識が高まるいきもの。
とはいえ、なにを優先的に考えるどうかでゴールは変わってきます。
お洋服に興味があってもなくても、これはとても重要なこと。

たとえば、先端。先端というのは、例えば、指先や髪の毛先などです。
おしゃれには大胆さが重要ですが、逆に細やかに先端を意識することで、「細部までおしゃれを追求する人なんだな」と思ってもらえます。

目立つところよりも。さりげない細かな部分のほうが、相手に気づかれたときに「おしゃれだな」と思われやすかったりしますよね♦
人って、見ていないようで意外と相手のことを見ていますよ☆!

本当におしゃれな人の魅力② シンプルなアクセサリーにこだわる!

センスが問われるアクセサリーは、お洋服に合わせておしゃれアイテムを身につけたいですよね♡

でも、特にセンスが問われるのもアクセサリーだったりするんです。
きちんと意識しないで適当に選んでしまうと、お洋服のイメージや系統に合わないアクセサリーを、気付かずに身に着けてしまうなんてことも…!

アクセサリーで失敗したくないなら、アクセサリーに意味を持たせるようにしましょう。
アクセサリーは、目的をもって身に付けることで、キラッとした存在感が生まれます。
ファッションの見た目に合わせて買ったアクセサリーだけではなく、シンプルで主張していないアクセサリーでも同じ。

“シンプルなアクセサリーにこだわる“人こそ、本当のおしゃれといえますよ♪

本当におしゃれな人の魅力③ 肌を大切にする!

おしゃれにはもちろんお洋服が大事ですが、その中身、つまりカラダそのものもとっても大事なんです。「おしゃれに見える」というのは、お洋服そのものよりも、着ている本人のほうが重要ということ!

たとえば、“ハリ”と“うるおい”のあるお肌、ザラつきのない“つるつる”のお肌というのは、女性を品よく清潔に見せてくれます。また、お肌を全身きれいに保つことで、自信もついてより魅力的に見えますよ。

男性も“つるつる”のお肌が大好き。保湿やムダ毛の処理など、日頃のお手入れを疎かにしないようにしていきましょう~!

本当におしゃれな人の魅力④ 髪をいじめない!

カラーリング・パーマ・ブリーチ…
いろんなおしゃれに挑戦したくて、髪をいじめすぎていませんか?

どんなにキレイな人で、どんなにおしゃれなお洋服を着ていても、髪の毛がバサバサでは台無しです。"キューティクル"を意識して、ツヤ髪をキープすることで、「細やかな部分まで気を抜かないきちんとした人」という印象を相手に与えることができます。

おしゃれには、派手さや奇抜さもときには必要ですが、一般的な「おしゃれ」を求めるなら、キレイなツヤ髪でいることが大切です!

いかがでしたか?
お洋服以外でも、おしゃれの魅力を左右する要因ってたくさんあるんです!
さりげない心遣いがおなたをオシャレにする鍵でもあります!ぜひ試してみてください☆