日本最大のアートイベント♡若者も楽しめる『瀬戸内国際芸術祭』の魅力

LIFESTYLE

美しく広大な瀬戸内海を舞台に開催される、国際的なアートイベント「瀬戸内国際芸術祭」。
瀬戸内海の島々で行われるという、一風変わったこのイベントの魅力に迫ります!

アートイベント「瀬戸内国際芸術祭」の会場となるのは、ここ!

出典:setouchi-artfest.jp

アートイベント「瀬戸内国際芸術祭」のイベント会場として使われるのは、「高松港周辺」のほか、「直島」・「豊島」・「女木島」・「男木島」・「小豆島」・「大島」・「犬島」といった7つの島々がメイン!

そして、3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭ですが、次回はなんと来年2016年!
春は、3月20日(日)から、4月17日(日)の29日間。
夏は、7月18日(月)から、9月4日(日)の49日間。
秋は、10月8日(土)から、11月6日(日)の30日間。
と、年3回。

長期に渡って開催されるので、イベントに参加しやすいのもポイントです。

「瀬戸内国際芸術祭」HP

アートイベント「瀬戸内国際芸術祭」は規模がすごい!①

島々に渡って開催されるアートイベントなだけあって、「瀬戸内国際芸術祭」は想像以上に規模がすごい!

島ごとにひとつの美術館があって、そこを観て回るのかなと思っていたら大間違いでした!
広い敷地を最大に活かして、いろんなアーティストさんの作品館やアート作品が、島のあちこちに点在しています。

一軒の家をそのまま作品化してしまっているアートや、島の特性を活かした巨大なアートが際立ちます♪

アートイベント「瀬戸内国際芸術祭」は規模がすごい!②

出典:tamanokankou.com

アートイベント「瀬戸内国際芸術祭」に参加しているアーティストの数は、なんと80人以上っていうんだからすごい!

国内・国外問わずのアーティストによる、個性溢れるアート作品があちこちに点在している島々は、もはや島がアートそのもの♪

オシャレな風景を観るのが好きな人には、特におすすめなアートイベントです。
カメラ女子なら、シャッターを切る手が止まらないかも♪

「瀬戸内国際芸術祭」の中でも一風変わった作品?「直島銭湯 I♥湯」のススメ

出典:logcamera.com

とにかくあちらこちらにアートが顔を覗かせるアートイベント「瀬戸内国際芸術祭」の会場となる島々では、銭湯すらも芸術の場に!
ちなみに、ここは実際に入浴することが可能です。

利用してみると、びっくりすることは間違いなし。
外観に負けることなく、中だってとびっきりアートな「直島銭湯 I♥湯」です。
脱衣所も浴槽内も、化粧室だってすっごくアーティスティック!

とってもファンキーな銭湯もぜひお試しあれ♪

「瀬戸内国際芸術祭」は島々の復興支援も兼ねて行われているアートイベント。
ということもあって、そんなに規模は大きくないのかな?と思っていたら、まさかのこの大規模です‼︎
ぜひ、その目で肌で、アートな島々を体感してみて!