カジュアル派だって可愛くなりたい!可愛いの取り入れ方♡

FASHION

私もファッションはカジュアルなものが多いのですが、
最近、春も近付き可愛いものを取り入れたくなりました。
ただ、カジュアル女子は可愛いものにちょっと抵抗アリ!そんなカジュアル女子の皆さん、たまにはちょっとずつ可愛いものを取り入れてみませんか?♡

<カジュアル女子の可愛いの取り入れ方①> 小さめリボン

まずは可愛い女の子の定番『リボン』。
カジュアル女子はリボンにも抵抗を持つ人が多い。
この服可愛いなと思っても、リボンがついてて買うのをやめたり。

そんなカジュアル女子だって、たまには可愛くリボンを取り入れてみましょう♪

抵抗のない取り入れ方は、色と大きさに注目。
ピンクなど可愛らしさがどうしても出てしまう色は避けて、
どーんと、大きなリボンを避けて…ちょっといびつな形のものも可愛いです♡

素材もフリフリしたもの、レースなどで無ければ意外と抵抗なく取り入れられます♪

<カジュアル女子の可愛いの取り入れ方②> 華奢なブレスレット

華奢なアクセサリーは女性らしさが出る、カジュアル女子の強い見方。

シンプルなデザイン、華奢なアクセサリーだからこそ、ハートや花柄…といった可愛らしいデザインもこっそり取り入れやすいです。

アクセサリーはネックレスや指輪もいいのですが、まだまだ長袖を着る季節。
チラッと見える華奢なブレスレットは女性らしい魅力を感じます♪
可愛らしいデザインのブレスレットをさり気なく付けてみて♪

<カジュアル女子の可愛いの取り入れ方③> スカートは素材とデザインに注目

一年中パンツスタイルという人も居ますが、
思い切ってスカートを取り入れてみるのも、印象がガラッと変わります。

と言っても、年中パンツ派がスカートにするのは、とても勇気のいることだと思います。

カジュアルなファッションの多い私は、フレアスカートなどふわっとしたスカートには少し抵抗があります。
抵抗なく履けるのは、タイトなデザインのものや、スウェット、デニムスカートなど少しカジュアルさのあるもの。
フレアスカートでもレザー素材など、カジュアルな素材だと取り入れやすいです♪

<カジュアル女子の可愛いの取り入れ方④> 持ち物勝負!

ファッションや身につけるのものに、可愛いアイテムを取り入れるのがどうしても抵抗があるのなら、持ち物勝負!

ポーチやお財布、定期ケース、スマホのカバー…
カジュアルな見た目とは違った可愛いデザインのものを取り入れると"ギャップ"にもなります♡

カジュアル女子の中には、
『可愛いものが好きだけど似合わない』という思いから、カジュアルファッションを取り入れている人も多い。

持ち物から好きなものを取り入れて、ちょっとずつファッションにも取り入れてください♪

カジュアル女子の可愛いの取り入れ方でした!
せっかく、女の子に生まれたのだから、可愛いも楽しみたい♡
カジュアル女子の皆さん、今年の春はちょっとだけ可愛いを取り入れてみてください♪