綺麗な人は余裕がある。元気な毎日を送れる「朝の美習慣」4つ

BEAUTY

朝の時間は何かとバタバタしがちで、飛び出すように家を出る人も多いのではないでしょうか?
ですが、いつもの動作に少しだけプラスオンしてあげることで、美容にも健康にも良い習慣が身につきますよ♪

朝の時間で綺麗な身体を整える方法①起きたら朝日を浴びる

私たちの体内時計は、実は25時間だということを知っていましたか?

1日は24時間なので、1時間のズレがあります。このズレを修正して24時間にリセットしてくれる役目を担うのが太陽の光。

そして朝の光を浴びてから、約15時間後にメラトニンという睡眠を誘うホルモンが分泌し始め、自然に眠くなるように私たちの身体は出来ているのです!

毎朝出来るだけ同じ時間に太陽の光を浴びることで、身体のリズムを整えましょう!
不眠で悩んでいる方にも効果的ですよ。

朝の時間で綺麗な身体を整える方法②コップ1杯の水を飲む

私たちは眠っている間にたくさん汗をかいているため、睡眠中も身体の水分が失われています。身体の中の水分は、生きていくために必要な酸素や栄養素、不要となった老廃物を運ぶ大切な役割があるのです。

朝コップ1杯の水を飲むことで、血液循環が良くなり頭がスッキリと冴えてくるはず♪

外気にさらされている皮膚細胞も乾燥にめっきり弱いので、潤い肌を保つためにも水分補給は欠かせません!

朝の時間で綺麗な身体を整える方③熱めのシャワーを浴びる

目が覚めてからしばらくは低体温の状態なので、熱いシャワーを浴びることで体温を上げ、体を活動モードに切り替えることが出来ます。

また、朝は身体が排泄モードのため、シャワーの水圧を強くすると血液循環が良くなってデトックス効果も上がります。

シャワーの際に使う洗剤は、レモンやミントの香りのものがおすすめ。
これらの香りには、体を活動モードにする交感神経の働きを促進する作用があるので、頭も体も冴えてやる気が出てくるはずです♪

朝の時間で綺麗な身体を整える方④朝食を食べる

脳は、私たちが眠っている間も記憶の整理などに追われて働いてくれています。
朝起きたときにボーっとすること、ありますよね?
あれはまさにエネルギーが不足している状態なのです。

脳のエネルギーを補うために、朝はフルーツを摂取するのがおすすめです。糖分はもちろん、水分や食物繊維豊富で排泄の手助けもしてくれます。そのほかには、大豆や卵、タンパク質などもおすすめ。

朝食を食べると体温が上昇して、身体が目覚めます。食べるタイミングは、目覚めてから1時間以内がベスト。

腸内も活性化させることで、便秘知らずに。そして美肌にも効果的なのです♪

いかがでしたか?
朝の時間を有効活用して、健康と美容を手に入れてくださいね♪

朝ごはんにもう一品!痩せ体質を作る食材とは