精神安定から幸福感上昇も♡驚くべき「日記」の効果とは

LIFESTYLE

普段何気なく習慣づいている人も多い「日記」ですが、実はあらゆる効果をもたらすことが分かっています。
精神安定や知識の定着、流されない意見、脳トレ、快眠、幸福度の向上……。
こんなにも様々な効果があるのであれば、普段日記をつけていない人も、チャレンジしてみたいですよね。
日記の上手な続け方や、書くのが億劫な人に代用できるものをご紹介します。

《精神安定、安眠》

皆さんの中で、「日記」を書くことが習慣になっている人はどれくらいいるでしょうか?
時間がなかったり、面倒で書いていない人もいるかもしれません。

しかし日記には、様々なメリットがあるんだとか♡

そのひとつとして挙げられるのが「精神安定、安眠」です。

その日に起こった出来事を日記に記すことで、状況を整理することができ、興奮状態にあった精神状況を落ち着かせることができます。
気持ちを整理することができれば、精神的にも安定し、良い眠りにつくことができるのです。

《知識の向上、ボケ防止》

普段から日記を書くことが習慣づいている人はすでに実感していると思いますが、実は日記を書くには、語彙力やボキャブラリーが必要になります。

書くことによって、頭をフルに回転させているので、これはボケ防止にも良いことが分かっています。

それだけではなく、日々の日記を見返す中で、「もっとたくさんの語彙を知りたい」という欲求が生まれます。こうした欲求を持つことで、自然と知識が向上していくのです。

《幸福度向上》

日記には、とにかく「良いこと」を書きましょう。

ポジティブな内容の日記を書くことで、その人の幸福度は向上していくことが分かっています。

更に言うと書くだけではなく、その内容を口に出して人に聞かせてあげることが大切♡
するとその幸福度は、2〜3倍にもアップすると言われています。

良いことを綴ったポジティブな内容の日記や、自分をほめる内容の日記でもOK!
とにかく前向きな内容にあふれた日記にすることで、現実の幸福度もどんどんアップするんですよ♡

日記が苦手な人必見!同様の効果が期待できる代用アイデアとは

日記は手先で書くという作業が、ボケ防止などの効果につながっていることは事実。

しかし、その「書く」という作業が面倒に感じる人は、同様の効果が期待できる別の方法での代用もOKです。

最近では手軽に日記を書くことができるスマホアプリもありますし、SNSでの代用も手軽で良いですよね。
ブログにすれば、たくさんの人に自分の幸福度アップの日記を見てもらえることになります。

「物は考え様」とはよく言ったもので、まずは自分の生活スタイルにマッチしてくれる方法を見つけることも、日記の効能を得るためには大切なステップなのです。

日記を書くことを習慣づけるのは大切なことですが、「毎日必ず書こう!」と意気込まなくても大丈夫。
無理なく、負担にならないように続けることこそが、長続きの秘訣なのです♡