まつエク・つけまは卒業!ふさふさまつ毛になるケア方法とは?♡

BEAUTY

女の子は誰でも、ふさふさまつげに憧れますよね!
まつげエクステやつけまつげもいいけど、自分のまつげが長くて太くて量が多いのが理想♡
まつげケアをしっかりして自まつ毛を育てましょう♪

七瀬桃
七瀬桃
2021.05.17

<ふさふさまつげ♡ケア方法①>やっぱりまつ毛美容液に頼るのが1番♡

まつげ美容液は、まつげを濃く長くしてくれる優秀アイテム!
まつげの量が少なくなった、まつげの長さが短くなった、という人はぜひ使いましょう♡
まつげに悩みがない人も抜けにくく、状態の良いコンディションを保つことが出来ます。
定番かもしれませんが、やっぱりおすすめなまつげのケア方法です。

まつげの毛母細胞が活発になるのは22:00~2:00の間なので、その時間にまつげ美容液を塗って栄養を与えることがおすすめ★

まつげ美容液は高い!って子におすすめなのが、ヴァセリン。
まつげケアで大切なのは保湿をして栄養が行き渡るようにすること。
プチプラだけど、保湿力高いヴァセリンはまつげケアにもOK♪
綿棒でヴァセリンを塗って、そこからまつげに塗ってみてね。

<ふさふさまつげ♡ケア方法②>目の周りの血行をよくする!

まつげも髪の毛と同様、地肌の血行をよくすることがしっかりした毛が生えるポイントなのです!
スマホやパソコンで目の周りの筋肉がよく使われているので、目の周りの血行をよくするためマッサージをしましょう♪

目まわりの骨にそって指で押したり、こめかみを押したりすることで血の巡りがよくなって、疲れ目もイキイキとしますよ♡

他にも、蒸しタオルやホットアイマスクで目の周りを温めるのもおすすめ。
疲れが取れますし、白目部分が綺麗な白になる効果があります♪
血行をよくして体の内側から、まつげをケアしましょう。

<ふさふさまつげ♡ケア方法②>ビューラーはこまめにお手入れを♪

おめめをパッチリ・目力を強くするために使うアイテム、ビューラー!
健康的なまつげを維持するためにもビューラーのお手入れは欠かさずしましょう。

ビューラーはこまめにお手入れしてますか?
ゴムを定期的に交換しないとまつ毛がうまくカールせず、何度もはさんでしまい、まつげが傷んでしまう原因になります。

可能なら、1回使用するたびに市販の除菌ティッシュで拭くだけの簡単お手入れをするようにしましょう♡
これだけでまつげにかかる負担が、減るはずですよ。

<ふさふさまつげ♡ケア方法②>アイメイク落としは丁寧に!

アイシャドウを塗ったり、アイラインを引いたり、マスカラをつけたり…目元はたくさんの負担がかかっています。

メイククレンジの際は、アイメイク部分はゴシゴシせずにポイントリムーバーで優しくクレンジングしましょう♡
目周りの皮膚は繊細なので強く摩擦するとシワの原因になってしまいます。
また、まつげにマスカラが残ってしまうと、負担になりまつ毛が抜けやすくなります。

クレンジング後はちゃんとオフ出来ているかを、鏡で確認しましょう。
まつげを痛めないようにケアすることが、まつげにとって一番良いケア方法ですよ♡

これであなたもまつげエクステ・つけまつげ要らずのふさふさまつげに♡
しっかりとしたケア方法で、ナチュラルな目元でパッチリEYEになりましょう!
これであなたも綺麗な地まつげをGETできますよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。