世界中で大ブーム♡和食で身体の中から美しくなろう♪

LIFESTYLE

今世界中の人がはまっている料理といえば和食。
西洋化が進み、家庭の食卓でも和が消えつつあると言われています。今回は和食の魅力について紹介します。

<和食の魅力①>無形文化遺産でもある!

出典:www.kombu.or.jp

二年前に無形文化遺産に登録された日本の和食。
和食が外国でも知られた頃に無形文化遺産になり、人気度をさらにあげています。

"和食"が無形文化遺産に登録されたいきさつは、日本の伝統的である和食を次の世代、次の世代へと受け継いでいき日本の伝統ある食文化を保護するために料理人さんたちが動き始めたことからです。

和食の特徴は新鮮で多様な食材を使われているため栄養バランスに優れているのでとてもヘルシー。自然の美しさや季節の移ろいの表現、正月行事など年中行事との密接な関わりがあります。

この四つの和食の特徴が忘れられつつある今。登録された後も未来の世代たちに受け継がれるべく食育活動が盛んに行われています。

<和食の魅力②>外国人もハマる!和食作り体験

出典:www.yamaki.co.jp

海外でも人気が高まってきている和食。
海外のお寿司より、やっぱり日本で食べる寿司が一番だそうです!

そんな海外の観光客が今はまっているのは和食作り体験。ヘルシー志向になってきている海外の人たちの中で和食を作る体験というのはかなりホットらしいのです♡

東京にも和食体験ができるところやお弁当作り体験などのツアーがあります。みんな、満足して帰って行くんだとか♪

和食が世界中で有名になって愛されているなんて嬉しいですよね♡

<和食の魅力③>和食はなぜヘルシー?

ヘルシーで人気な和食。でも何がどうヘルシーなのか皆さんわかりますか?

和食が健康的な理由は「一汁三菜」にあります。主食はご飯、一汁は汁物、三菜は、魚系の主菜、野菜系の副菜、大豆系の副々菜という三品のおかずです。このセットでは一気に良い栄養分をとれることができるのです。
しかもタンパク質、ポリフェノール、食物繊維など…体にいいものしか入ってないのです。

しかも発酵食品も使っているから消化能力や免疫力を高めてくれるのです!また無駄な調味料も使っていないからローカロリーなので女性にとって嬉しいことばかりです。

<和食の魅力④>おやつを食べるなら和の甘味で♪

出典:www.toraya-group.co.jp

最後に紹介するのは甘いものが好きな私たちにとっても嬉しい情報です。
「お菓子が我慢できない!」というときは和スウィーツをどうぞ♪

チョコとかキャンディーとかケーキを食べるのなら、もなか、ようかん、せんべい、あんみつ、寒天を食べたほうがいいですよ♪特にあんこはオススメです。

基本的に洋系のスウィーツにはお砂糖がたっぷり使われています。もちろん和スウィーツにも砂糖は使用されていますが、あんこにはバターや卵、生クリームは使われていないので脂肪分が低いのです。

しかもあんこのつぶあんには大豆が入っています。だからヘルシーだし美容効果も高い!便秘解消、むくみ改善など…あんこにも美容にいい成分が入っています♡

伝統的な料理の和食。いつまでも守っていきたい食文化ですよね。
ヘルシーなので女性には絶対にピッタリだし、洋風が好きな方も和志向に変えてみませんか?
あなたも和食で日本美女になりましょう♪