糖質制限ダイエットのメリット♪お腹いっぱい食べてもいいって本当?

BEAUTY

ダイエットにはさまざまな方法がありますが、その中でもすっかり定番になっているのが「糖質制限ダイエット」ですよね。
その名の通り、糖質を制限するダイエットのことで、即効性があることで話題になっています。
そこで今回は、具体的に糖質制限ダイエットにはどのようなメリットがあるのかご紹介するので、気になっている女性の皆さんはぜひチェックしてみてください。

糖質制限ダイエットとは?

お皿に盛った野菜とお肉

糖質制限ダイエットとは、三大栄養素といわれる「炭水化物」「タンパク質」「脂質」のうち、炭水化物に含まれる糖質の摂取量を減らしたり、制限したり、コントロールすることを狙ったダイエット方法です。

なぜ糖質制限をすることがダイエットに繋がるのかといわれていると、それは血糖値が関係しています。
糖質を摂り過ぎると血糖値を上げてしまうのですが、今度は上昇してしまった血糖値を下げようと、余った糖分を中性脂肪に変えて蓄積させるという働きが起こるそう!
そして、肥満や糖尿病を引き起こす場合があるといわれているのです。

そこで、糖質だけを制限して血糖値の上昇を防ぐというのが、糖質制限ダイエットの狙いになります。
血糖値を上昇させるのは糖質だけなので、糖質だけ制限すればダイエット効果が狙えるというメリットがあるそうです。

糖質制限ダイエットの具体的なやり方♡

器にいれたところてん

この糖質制限ダイエットで気をつけなければいけないのが、「何に糖質が含まれているのか」ということ!

まず米や小麦には多くの糖質が含まれているので避けたい食べ物です。
ヘルシーそうなビーフンも米から作られているのでNGですよ。
どうしても食べたくなってしまったら、玄米や全粉粒で作られたものをチョイスしてみてください。

また、米などと同じようにでんぷんが多く含まれているサツマイモやジャガイモのようなイモ類も控えなければなりませんし、ニンジン、ごぼう、玉ねぎなどの根菜類もアウトだそう!

《糖質制限ダイエットのポイント》
・1日の糖質制限量を70~130gにし、主食を控える
・甘い食べ物の間食は控え、ナッツ類や無糖ヨーグルトのような糖質の少ないものを食べる
・無理をしすぎないように週に1日は糖質制限を休むなど、続けやすいルールを作る

難しく見える糖質制限ダイエットですが、ポイントを押さえれば意外と簡単にスタートすることができますよ。
早速どのようなメリットがあるのか、見ていきましょう。

糖質制限ダイエットのメリット①タンパク質をしっかり摂れる

大豆入りのサラダ

糖質制限ダイエットのメリットは、まずタンパク質をしっかり摂ることができることです。

人間の身体は約60%が水分でできているといわれていて、そして約18%がタンパク質でできているそう!
つまり、タンパク質は直接、身体の材料になるということになるので、健康的なダイエットをするためには必要不可欠な食材だといえそうです。

タンパク質と筋トレなどの運動を組み合わせることで、ダイエット効果も上がるといわれているので、主菜は糖質が少なくて高タンパク質なものを選ぶのがおすすめですよ。

例えば、お肉やお魚、チーズや乳製品などが挙げられ、特に卵は栄養価が高く、1個当たりの糖質が0.2gととても低いので、糖質制限ダイエットにぴったりな食材だといえます。

また、大豆製品などの植物性タンパク質であれば、ミネラル、ビタミン、食物繊維などもバランスよく摂ることができるので、これらのタンパク質をしっかり食べていきましょう。

糖質制限ダイエットのメリット②緩くても痩せることが期待できる

和食のお膳

糖質制限ダイエットのメリットには、「緩くても痩せることができる」ということも挙げられます。
有名なのが、ロバート・アトキンス博士が提唱した糖質制限ダイエットで、最初の2週間は糖質を1日20g以下しか摂らず、その後は1食20g以内に抑えていく方法です。
ですが、これではストレスが溜まってしまう場合も……。

一方、1日の糖質量を130g以下にする糖質制限ダイエットを進めているリチャード・バーンスタイン博士のやり方であれば、茶碗半分の白米を1日3回食べることができますよ。

「白米を食べたい!」という女性でも無理なく継続することができますし、きちんとダイエット効果も期待することができるんです。

このとき、白米から食べるのではなく、野菜やお肉などから食べた方が血糖値の上昇も緩やかにすることができるので、食べ方にも気をつけてみてください。

糖質制限ダイエットのメリット③面倒な計算がいらない

考える女性

糖質制限ダイエットのメリットとして、面倒な計算がいらないのも魅力の一つだといえそうです。

1日にどれだけカロリーを摂取したのか、細かく食べ物やカロリーを記載するダイエットもありますが、糖質制限ダイエットなら糖質の多い食品群を控えるだけでOK♡
なので、計算が面倒な女性でも続けやすいですよ。

ただ、健康食品やダイエット食品といわれるものにも糖質が含まれていることがほとんどですし、野菜ジュースなどのジュース類にも糖質が含まれています。
また、お肉や魚、野菜類をメインに食べているつもりでも痩せない場合は、調味料やドレッシングなどに糖質が多く含まれている可能性も……。

このように、糖質はさまざまなところに含まれているので、ダイエットをしているつもりでも、知らず知らずのうちに糖質を摂取してしまっているかもしれません。
糖質制限ダイエットに慣れるまでは、1つ1つの食品表示を確認して、どの食品にどのくらい糖質が含まれているのか確認することが大切になります。

糖質制限ダイエットのメリット④血糖値の上昇を抑えることが期待できる

お腹にのせた青りんご

最初にお話ししたように、糖質制限ダイエットの一番のメリットは血糖値の上昇を抑えることが期待できることです。
血糖値を上昇させるのは糖質が主な原因だといわれているので、食事で摂る糖質が少なければ少ないほど、食後の血糖値の上昇を抑えることができるそう!

すると、インスリンの追加分泌がほとんどなくなるので、血糖のコントロールに効果的なんですよ。

このインスリンは、上昇した血糖値を低下させるとともに、余分な糖を中性脂肪として蓄えてしまう働きもあるそうです。
このことからインスリンの分泌を少なく抑えれば、余分な糖が脂肪になりにくくなり、太りにくくなるそうですよ。

最近では、糖質制限ダイエットのように「低インスリンダイエット」も注目されています。

糖質制限ダイエットのメリット⑤お酒も少しなら飲むことができる

グラスに注ぐワイン

糖質制限ダイエットでは、種類によってお酒を飲むことができるのもメリットです。
もちろん、お酒も糖質が0、もしくは少ないものを選びましょう。

《糖質が少ないお酒》
・ウイスキー
・焼酎
・ジン
・ラム
・ウォッカ

ビールには糖質が含まれているので、毎日飲んでいたなら「ビールじゃなくてウィスキーにしよう」というように変えてみてください。
ただ、やはり飲み過ぎには注意が必要なので、1日2~3杯ほどにするといいですよ。

全く飲めないというワケではないので、お酒好きの女性にとっても嬉しいですよね。

糖質制限ダイエットのメリット⑥油物も食べることができる

オリーブオイルを持つ女性

ダイエット中は、カロリーが高めの油物を控えますよね。

糖質制限ダイエット中は、もちろん糖質の多い食品は控えますが、脂質やタンパク質の食品制限はないので、お肉、お魚、炒め物、揚げ物などで油を使った料理を食べても大丈夫ですよ。

また、お肉の脂もカロリーは高めですが、糖のエネルギーを減らすためにもしっかり摂りたいところ!
なんと、お肉の脂に含まれる飽和脂肪酸は、植物性の油に比べて安定性が高く、シミやシワの原因になる活性酸素の影響も受けにくいといわれているので、美容にも役立ってくれるといわれています。

糖質が多い揚げ物の衣には注意していきましょう。

糖質制限ダイエットのメリット⑦即効性があるダイエット方法である

鏡を見る女性

即効性が期待できるということも糖質制限ダイエットの魅力であり、メリットの一つだといえます。

糖質制限を初めた多くの方が、すぐに痩せ始めるという結果が出ているそうで、糖尿病に関しては、血糖コントロールの効果がすぐに現れ始めているそう!

即効性があるか、ないかに関しては、もちろん糖質制限量や運動量によって変わってきますが、多くの方が痩せたことを実感しているので、期待も膨らみますよね。

痩せ始める実感が早いとモチベーションアップにも繋がり、ダイエットで必要な長期戦も無理なく続けることが期待できるのではないでしょうか。

糖質制限ダイエットのメリット⑧お腹いっぱい食べられる

野菜を食べる女性

お腹いっぱい食べられることも、糖質制限ダイエットのメリット♡
「満腹になるまで食べちゃダメ」「腹八分目までにする」など、他の方法では、満腹になるまで食べないようにいわれているかと思います。
ですが、糖質制限では糖質さえ気を付けていれば食べる量の制限がありません。

食べることが好きな女性にとって、満足するまで食べられないのはストレスが溜まって、リバウンドしやすくなったり、続けられなくなったりする原因になりがち!
糖質制限ダイエットで、お腹が満たされるまで食べられるのは嬉しいですよね。

そして、体の仕組みを利用したダイエットなので、負担をかけず無理なく痩せることができるのも魅力ですよ。
なによりも凄いのが、脂肪燃焼が活発になるので、食べても痩せることが期待できることです。

糖質制限ダイエットによるデメリットはある?

座る女性

糖質制限ダイエットによるメリットをご紹介してきましたが、デメリットもあることを覚えておきましょう。

・ごはん好きや甘党には辛い
やはりお米や甘い物には糖質がたくさん含まれているので、それらが大好物の女性にとっては辛く感じてしまうことも……。
ただ、先ほどお話したように、緩やかな糖質制限ダイエットであれば白米を全く食べれない訳ではないです。
1週間に1度だけ甘い物を少し食べるということもできるので、やりやすいやり方を見つけてみてください。

・糖質不足でイライラする
そしてもう一つのデメリットは、イライラ状態になりやすくなる可能性があるということ!
糖質を摂り血糖値が上がると、幸福感に満たされるのですが、その反対に血糖値が下がり始めると「糖質を摂りたい」というような悪循環になってしまう可能性があります。
なので、慣れないうちは強い意志も必要になりますよ。

糖質制限ダイエットのメリットやデメリットをご紹介させていただきました。
デメリットがあるものの、糖質制限のやり方に注意すればお腹いっぱい食べることもできるので、早速チャレンジしたくなった女性も多いのではないでしょうか。
食事制限しているとその反動でリバウンドしやすいので、「食べない」「糖質をすべてカットする」など、無理なダイエット方法はやめて、緩やかな糖質制限ダイエットで理想の体型を目指してみてください。