薄着の季節到来♡今更聞けない!糖質オフダイエットの基本ルール

さまざまなダイエット方法がある中で、定番になりつつある、糖質オフダイエット。
糖質を抜くだけでOKなので、無理なく続けられると話題です♪
そこで今回は、糖質オフダイエットの基本のルールをご紹介いたします。

今更聞けない基本ルールが気になる!糖質オフダイエットとは?

多くのダイエッターが試した“糖質オフダイエット”。
その名の通り、糖質を減らしたり抜いたりする、ダイエット方法です。

糖質が多く含まれている食事を避ければ良く、カロリー制限もないので、続けやすいと話題ですね♪
しかしカロリー制限がないからといって、「糖質以外なら好きなものを好きなだけ食べていい!」というわけではないので、注意してくださいね!

では早速、糖質オフダイエットを始める前に覚えておきたい基本のルールをご紹介いたします。

露出の増える春夏に向けて、糖質オフダイエットで美ボディを目指しましょう♡

糖質オフダイエットの基本ルール①目標を決めよう!

まずは、目標を決めることが大切です。
自分はどこまで痩せたいのか、痩せたら何をしたいのかなど、今の体重とともに目標体重をノートに書いておきましょう!

ノートには、食べたものと朝と夜の体重を書くようにすると良いでしょう。
何を食べたのか、糖質をカットできているのかなどを振り返ることができ、次の日に活かすことができます。

また糖質オフダイエットには、ランクが3つあります。

・ランク1:プチ糖質制限(一日の糖質摂取量目安120g~170g)
3食のうち、1食は主食を食べない。

・ランク2:スタンダード糖質制限(一日の糖質摂取量目安80g~120g)
3食のうち、2食は主食を食べない。

・ランク3:スーパー糖質制限(一日の糖質摂取量目安30g~60g)
3食とも主食を食べない。

自分はどの糖質オフダイエットをするのか、あらかじめ決めておきましょう。
初めての方は、まずはプチ糖質制限から開始してみるのが、おすすめです!

糖質オフダイエットの基本ルール②炭水化物を抜き、葉野菜や青魚・赤身肉を増やす

糖質オフダイエットで大切なことは、白米や麺類・お菓子・白砂糖のように、精製された炭水化物を積極的に抜くことです。

その際、糖質を抜く分、3食しっかりと食べ、カロリー摂取量は減らさないことを意識してください。
主な食事としては、葉野菜や青魚・赤身肉を増やしていきましょう!

好きなものを増やすのではなく、全体的にバランスよく食べることが大切です。
フルコースのようなイメージで、野菜から食べることがおすすめですよ。

糖質オフダイエットの基本ルール③油もお酒も無理に避けなくて大丈夫!

良質な油は摂取してもOKです♪
油と聞くと、「ダイエットにはあまり良くないのでは?」と思いますが、油は必要不可欠な栄養素の一つでもあります。
そのため良質な油であれば、糖質オフダイエット中も抜く必要はありません。

悪玉コレステロールを減らしたり、血液をサラサラにしてくれる油を選ぶようにしましょう。

また糖質が多く含まれているビールや日本酒、シャンパンなども控えなければなりません。
お酒好きの方にとってはストレスが溜まってしまいそうですが、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒であれば、飲んでもOK!

ただし飲み過ぎには注意ですよ!
満腹感も得られて、続けやすいと評判の糖質オフダイエットですが、継続できなければ意味がありません。
「どうしてもお米が食べたいときは玄米を少しだけ食べる」など、上手に工夫をして、うまく糖質オフダイエットと向き合っていきましょう!

【関連記事】【シーン別】ダイエッターでも大満足♡お手軽スープレシピ7つ

寒〜い冬の時期。帰って心から冷えそうな中で、温かいスープやスープご飯は心まで温めてくれ...

糖質オフダイエット 基本 ルール

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる