デートにもOK☆世田谷の一大イベント『ボロ市』の魅力に迫る!

LIFESTYLE

世田谷のボロ市通りで行われる大型イベント「ボロ祭り」をご存知ですか?!
知らない方は、ぜひ行ってみてください!とってもおもしろいんですよー♪

世田谷随一の大型イベント「ボロ市」って?

出典:home.u01.itscom.net

東京都世田谷区の、ボロ市通りで行われる、「ボロ市」!
世田谷随一のお祭りで、たくさんの人が、ボロ市目当てに、世田谷を訪れます!

世田谷のボロ市は毎年、12月の15・16日と、1月の15・16日の年2回、計4日間で開催されます♪

「ボロ」なんて名前ですが、なんと!このお祭り、東京都の無形民俗文化財にも指定されているスゴイイベントなんです!

世田谷の一大イベント「ボロ市」の歴史は意外と深い?!

世田谷の一大イベントであるボロ市の始まりは、なんと1578年までさかのぼります。

小田原城の城主だった北条氏政が楽市を開いたのが始まりと言われ、なんと430年以上もの歴史を持つ、すごいイベントです。だから無形民俗文化財にも指定されているんですね♪

ボロ市の「ボロ」という名前の由来は、昔、古着や小道具などの中古品を持ち寄って売っていた、というところから名づけられました。
他にも、自分たちで育てた農産物なども販売されていたようですよ。

世田谷の一大イベント「ボロ市」に来たらなにを買おう…♡

ボロ市が誕生したころは、ボロと呼ばれるような古着や古道具などが売られていましたが、現在のボロ市は、多種多様な商品が売られています。

最近のボロ市で、特に多いのが、骨董品や古着です♪
その他にも、日用品や古本、中古ゲームなどが売られていて、フリーマーケットのような雰囲気があるイベントなんですね!

総店舗数は、約700店!!友達や彼氏とゆっくり見て回るのも、楽しそうです♡

世田谷の一大イベント「ボロ市」で美味しそうなものみーつけた!!

実は、ボロ市で売られているのは、骨董品や古着だけではないんです‼

なんとボロ市のときだけ販売される「代官餅」と呼ばれるおやつが絶品なんです♡
味は、「あんこ」、「きなこ」、大根おろしが乗った「からみ」の3種類♪

やわらかーいお餅があんこやきなこ、大根おろしとよく絡んで、絶品です♡
地元の世田谷の方は、この代官餅を食べるために、ボロ市を楽しみにしている方も多いんだとか♪


【世田谷ボロ市】
開催日…毎年12月15・16日/1月15・16日
開催時間…午前9時~午後9時
場所…ボロ市通りを中心に、世田谷通りの一部、上町・世田谷駅周辺
電話…03-3429-1829

「ボロ市」の魅力は伝わりましたでしょうか?!
掘り出し物を見つけに、ボロ市にお出かけしてみては??小腹が減ったら、代官餅で一休みに決定です♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。