かぼちゃにパプリカ♪6月の旬野菜を使ったおすすめレシピ7つ

GOURMET

旬の野菜というのは、どの季節でもみずみずしくその時の栄養価が最も高い野菜ばかりです。
美味しくたくさんとれば、美容にもとてもいいですよ♪
今回は6月の旬な野菜を使った美味しいレシピをご紹介しましょう!

6月の旬野菜を使ったレシピ①春雨ニラ豚キムチ

出典:www.recipe-blog.jp

まず一つ目の6月の旬野菜はニラ。
シャキシャキとしたニラを春雨と炒めて、もりもり食べましょう♪
キムチの酸味と辛味もよく合います。

ご飯にのせれば、もりもり食べられちゃう食欲の増すレシピです。
ニラは炒めたら食べる直前に入れると、シャキシャキが持続して美味しいですよ!

レシピはこちら♪

6月の旬野菜を使ったレシピ②鶏肉とズッキーニの塩炒め

出典:www.recipe-blog.jp

お次の6月の旬野菜はズッキーニ。

ズッキーニはみずみずしく、炒めることでさらに甘みが強くなる食材です。
イタリアンでも定番の野菜ですよね♪

ガーリックと塩胡椒でシンプルに炒めるだけで、鶏肉の旨味がズッキーニに染み込んで絶品!

鶏肉は皮はカリッと、中はジューシーに炒めるのがレシピのポイントです。
ズッキーニは大きめに切ってほくほく感を楽しむと、食べ応えがあっておすすめです。

レシピはこちら♪

6月の旬野菜を使ったレシピ③パプリカとピーマンの黒胡椒炒め

出典:www.recipe-blog.jp

パプリカも6月の旬野菜♪
パプリカの黄色と赤、グリーンペッパーの緑は、見ているだけでも元気がでてきますね!
パプリカは炒めることで、色がさらにあざやかに見えます。

ブラックペッパーをたっぷりかけて、大人な味に仕上げましょう。
ビールのお供にも最高なレシピです。

レシピはこちら♪

6月の旬野菜を使ったレシピ④かぼちゃのおしゃれサラダ

出典:www.recipe-blog.jp

6月の旬野菜であるかぼちゃを蒸して、潰して混ぜるだけの簡単レシピ♪
簡単なのに甘くてほくほくな美味しいサラダが出来上がります。

かぼちゃにクリームチーズを加えて、コクを出すのもおすすめです。

木製の器に入れれば、温かみのあってオシャレ感がプラスされますよ。
かぼちゃのオレンジ色もなんだかほっくりしますね。

レシピはこちら♪

6月の旬野菜を使ったレシピ⑤とうもろこしの炊き込みご飯

出典:www.recipe-blog.jp

とうもろこしも6月の旬野菜♪
プリプリプチプチのとうもろこしをご飯と一緒に炊きましょう。

とうもろこしはご飯との相性も最高。
ほんの一振り塩をかければ、さらに甘みがプラスされ、醤油をほんのり垂らせば香ばしさも◎

刻み海苔やネギなど薬味をのせて、見た目も豪華なレシピになりますよ。

レシピはこちら♪

6月の旬野菜を使ったレシピ⑥ゴーヤーのお浸し

出典:www.recipe-blog.jp

初夏から夏にかけて、元気印の定番といえばゴーヤ。
ゴーヤも6月の旬野菜です。

中の身の白い部分をよくとって、塩水で十分灰汁抜きをすれば食べやすくなりますよ。
ゴーヤーのお浸しは、だしにつけ浸すことで、さらに食べやすくなります。

レシピはこちら♪

6月の旬野菜を使ったレシピ⑦レタスと卵の中華スープ

出典:www.recipe-blog.jp

6月の旬野菜であるシャキシャキのレタスは、ビタミンも豊富です。
生で食べるだけでなく、スープにすると柔らかさとシャキシャキ感を同時に楽しめますよ♪

卵と一緒に中華スープにして食べれば、お腹も喜びます。
卵はよく溶いてまわし入れると、ふわふわ感がさらにプラスされます。

鶏がらスープだけでできちゃう、シンプルなのに深い旨みのヘルシースープレシピです。

レシピはこちら♪

6月の旬な野菜で作るレシピは、どれもとっても美味しそうですね。
旬だからこそ、みずみずしくて甘みを多く美味しく食べられます。
たくさん食べて、美容と健康を保ちましょう!