実体験!ダイエットは頑張り過ぎない方が痩せます♪

BEAUTY

私は色んなダイエットをしました。
ハードなダイエットもしたし、話題のダイエットは片っ端から試したり…
そして、私の結論は頑張り過ぎないのが一番理想的な体型に近づけるということ。
頑張り過ぎないダイエットをおすすめします☆

<頑張り過ぎないダイエット①> なんでも3kcalと思って食べる

私の個人的な意見ですが、一時期その日食べた物を書いて、カロリーも書き込むというダイエットをしました。

その時思ったのが控えめに食事をしたとしても、
数字を見てしまうと、どうしてもカロリーを多く摂取したような印象が残ってしまう。

カロリーは気にしない方が、数字を見ないので印象が残らず気楽です。
恐らく高カロリーなものも『3kcalだ!』と思って食べると不思議と太らないんです…

<頑張り過ぎないダイエット②> 体重計はのらない

一時期毎日のように体重をはかって、手帳に書き込んでいたのですが、
1日や2日じゃ体重はそうそう変化しません。

食べ放題に行く時だってあるし、ケーキを食べる時だってある。
その度に体重計に乗れば
「太ったな〜」と落ち込むし、数字はやはりあまり気にしない方が良いと思います。

一ヶ月に一度くらいのペースで乗ると、一ヶ月運動を頑張れば体脂肪が減っていたり
体重計に乗る時は恐らくハッピーになれる時だけ♪

<頑張り過ぎないダイエット③> できる時だけでオッケー

毎日のように歩く、走る、腹筋する、マッサージする…
なんて、そうそうできることじゃありません。

遅く帰ってくる日もあるし、疲れてる日もあるし。
そんな時に「今日は腹筋しなかったな〜」なんて落ち込む時間はもったいない!
それをきっかけにやけ食いしたり、ダイエットをやめたり悪循環。

最初からできる時だけでいいやと気楽な気持ちで始めた方が、運動やマッサージは長く続けられます。

<頑張り過ぎないダイエット④> ワンサイズ小さく

カロリーを気にしないと言っても、
毎日のように甘いドリンクを飲んだりするのは…お財布にも優しくない!

私は三年ほど前から甘いドリンクはワンサイズ小さいものを頼むようになりました。
スタバならトールサイズからショートサイズに。
あまり甘いものをたくさん食べられないというのもあったのですが。

ショートサイズにした当初はちょっと物足りないな〜と思ったりもしましたが、
先日久しぶりにトールサイズを頼んだら、飲み切るのがちょっと大変でした。
ワンサイズ小さくするとそちらに慣れるみたいです。

頑張り過ぎないダイエットでした!
ダイエットは健康的に、無理をしないのが一番。
健康的な美しいスタイル目指して頑張ってください♪