そのコスメ合ってる?自分にぴったりの化粧品の見極め方♪

BEAUTY

人気ブランドや流行コスメ……それ、あなたに合っていますか?
化粧品は自分に合っているか、合っていないかが一番大切!
肌荒れの原因は、その化粧品かもしれません。
ここでは、化粧品が合っているかどうかの見極め方をご紹介します☆

楠原諒子
楠原諒子
2016.03.11

化粧品が合っているかの見極め方:グレーになるファンデはNG

まずは、メイクの基盤“ベースメイク”。
ベースメイクに欠かせないファンデーションは、合わないものを使ってしまうと、肌荒れの原因にもなってしまいます。

ファンデーションは色も重要。肌をキレイに見せるために塗っているのに、知らぬ間に肌をくすませているかもしれません。

ファンデーションは、肌にのせた時にグレーになるものは合っていないという証拠!
必ずテスターや試供品を試しましょう☆

化粧品が合っているかの見極め方:見落としがちな、二重のアイシャドウ

目を大きく見せるためのアイメイクが、知らぬ間に目を小さくしている可能性も……。

一重、奥二重の方のNGアイメイクの特集は、雑誌でよく見かけますが、見落としがちなのが二重。
「二重ならなんでもアリでしょう!」という考え方は、大きな間違い。

二重の方は、まぶたを濃いアイシャドウで塗りつぶするのはNG!
クリパチお目めが、台無しになります。
幅を活かすアイメイクを心がけましょう。

また、二重の方は、濃いアイシャドウをのせるとキツく見られがちです。
意外とシンプルに、ベージュ系のものをチョイスして、「ちょっと薄すぎるかな?」くらいのものが、周りからの高評価にも繋がりますよ♪

化粧品が合っているかの見極め方:敏感なリップは要注意

ファンデーションは、肌が荒れれば合っていないと気が付きますが……敏感なリップも要注意!

リップは唇の皮が剥けたり、かゆくなったりしたら、合っていません。

「わかってるよ!」と思う方も居るかもしれませんが、多少の皮剥け、かゆさは我慢している人が多いです。
「まっ、グロスなんてこんなものでしょ」は間違い。
自分に合ったリップを見つければ、皮剥けもかゆさも、全くと言っていいほどありません。

私も唇荒れがひどく、理想のリップに出会うまでとても時間がかかりました。
美容液配合のものなど、たくさん試して理想の一本を見つけてください!

化粧品が合っているかの見極め方:年齢に合っているか

化粧品と年齢は、切っても切り離せない関係です。

年齢に合ったもの、合わせたものを使うこともとても大切。
化粧品は、去年はトラブルがなかったのに、今年に入ってトラブルが発生することだってあります。

【年齢に合ったもの=高い化粧品】という訳ではありません!高くても安くても、自分に合うもの合わないものはあります。

肌のコンディション、年齢に合わせたメイクを心がけましょう♪

化粧品が合っているかの見極め方をご紹介しました。
「もったいないから……」と合っていない化粧品を使い続けると、肌荒れが増して皮膚科通い、余計に出費が増すなんて展開になっちゃうかも。
自分に合った化粧品を見つけてください!

2016.03.11 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。